カテゴリ:えとせとら*( 211 )

〈お気に入り♡ボタン〉

a0200050_21413508.jpg



***
ハンドメイドサイトminneでは
気に入った作品に
「お気に入り」の印をつけられる
♡のボタンがあります。


今、こちらの八重桜のコサージュに
たくさん♡マークをつけて頂いています。
ありがとうございます!


沢山の方に♡を付けて頂いた作品は、
検索をかけた時、
1ページめに写真が載ります。
そうすると…
もっとたくさんの方の目に留まり、
さらにたくさんの♡を付けて頂けます。
♡ボタンのチカラですね!


そしてなんと!10個♡を頂くと、
minneからお知らせがくるので、
うれしさ倍増です!


けれど「お気に入り♡」は
ページに付箋を付けるようなものですから、
あっという間に
♡が取り消されることもあるのですね…
minne初心者の私は、
増えたり減ったりする♡に
一喜一憂してしまいまして…
今朝は一晩たったら、♡が減っていて
密かに落ち込みました(苦笑)


私自身は、いいなと思う作品に
パッと♡マークを付けることはしないのです。
すてきな作家さんを見つけたら、
まず他の作品も見せて頂いて、
ブログやHPをお持ちなら、
そちらも見せて頂いて。。
それからポチッと♡を押すかな?


たくさんの方が見ているサイトですから、
楽しみ方もさまざま。
お気に入り♡ボタンの使い方も
もちろん人それぞれ。
♡を付けてくださったことに感謝しつつ、
♡が消えてもあまり落ち込まず、いきましょう!



***



《ほめられコサージュ》のお申込みは
こちらのフォームからも承ります

↓ ↓ ↓





***

【 アトリエメニュー 】

サンキャッチャーを作るワークショップ
↑Click!


***


にしの かえこ
カラーdeサンキャッチャー®認定講師
フラワーアレンジメントインストラクター



News
・minneで販売をはじめました

Link




いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります


にほんブログ村 ハンドメイドブログ サンキャッチャーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村


by l_oiseau_bleu | 2019-02-15 22:31 | えとせとら* | Comments(0)

〈有元葉子さんの暮らし、と台所〉

a0200050_22403694.jpg



「人と暮らしと、台所」
という番組の再放送を拝見しました。


NHKの趣味どきっ!という枠、
「達人たちの知恵と工夫が詰まった台所を紹介する」
というコンセプトの番組だそうです。




私が見た回は、
料理研究家 有元葉子さん。


有元さんと言えば、
私たちが海外で暮らしている時、
彼女のレシピ本から、
何度も料理を作らせて頂いた方です。
自分たちの好きな大門素麺を
有元さんがお好きだと知ったのも、
レシピ本からでしたっけ。


有元さんの料理はとてもシンプル!
飽きがこなくて、作りやすくて。
味付けも濃くないので、
子どもたちにも食べさせやすくて。。
派手さがないのがよいところで、
かえって日々の食卓に出しやすいものばかり。


当時の懐かしさから、
引き込まれるように番組を見ました。
少しお年を召した有元さんの
変わらぬ笑顔と凛とした立ち姿、
潔いまでにすっきりとした台所を拝見して、
「あぁ、有元さん、やっぱり好きだなぁ」
と再確認。


久しぶりにレシピ本を引っ張り出して、
今晩は、あのサラダと
それから、あのたまご焼きも作ろうかな?



***


《ほめられコサージュ》のお申込みは
こちらのフォームからも承ります

↓ ↓ ↓





***

【 アトリエメニュー 】

サンキャッチャーを作るワークショップ
↑Click!


***


にしの かえこ
カラーdeサンキャッチャー®認定講師
フラワーアレンジメントインストラクター



News
・minneで販売をはじめました

Link




いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります


にほんブログ村 ハンドメイドブログ サンキャッチャーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村


by l_oiseau_bleu | 2019-02-12 13:00 | えとせとら* | Comments(0)

〈コサージュを手作りされる方へ〉

a0200050_23434441.jpg
(コサージュ(大)モーヴ 2700円)
約8×8×6cm



季節柄、コサージュ話が続きますが、
今日は手作り派の方に向けてのメッセージ。


さて。。
「コサージュを買うより、自分で作ってみよう」
と思う方もいらっしゃることでしょう。


せっかくご自分で作られるのですから、
満足のいくように仕上げたいですよね。
そこで、私が普段、コサージュ作りで
心を配っているポイントを
いくつかお伝えしようと思います。
参考になればうれしいです。


***


まずは「作る前に」


○花を美しい状態にする


造花を1つ1つよく見てみましょう。
花びらの布地がほつれていたり、
ガクの部分がはがれていたり…しませんか?



a0200050_11213100.jpg


100%完璧な状態でないものは
作り始める前に修理しましょう。
「くっ付ければ分からないし…」
とは思わずに、
ここはできるだけ手を抜かずに丁寧に…
とれかかっているところはボンドで留め、
ほつれているところはハサミでカットして
美しく整えます。



a0200050_11214674.jpg


a0200050_11213590.jpg


実は、私がコサージュを作る時、
この作業にいちばん時間をかけています!
「元に戻す」というよりは、
「さらに美しくする」という気持ちで
一輪ずつ、心を込めて扱っています。
ここでどれだけ花を美しい状態にできるかで
仕上がり具合がぐんと変わりますから、
ぜひ、作り始める前に
ひと手間かけてみてくださいね。


***


アトリエロワゾブルでお作りしている
《ほめられコサージュ》のお申込みは
こちらのフォームからお願いいたします。

↓ ↓ ↓





***

【 アトリエメニュー 】

サンキャッチャーを作るワークショップ
↑Click!


***


にしの かえこ
カラーdeサンキャッチャー®認定講師
フラワーアレンジメントインストラクター



News
・随時更新いたします

Link




いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります


にほんブログ村 ハンドメイドブログ サンキャッチャーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村




by l_oiseau_bleu | 2019-02-04 11:26 | えとせとら* | Comments(0)

〈ファンは何でも知っている?!〉

a0200050_16482596.jpg



1935年のパリ。
トロカデロ広場から見渡すエッフェル塔。
塔がそびえる足元には
近代化する前の街並みが広がっています。


ポストカードを送ってくださった
大学時代の恩師はフランス人。
2年前から年賀状ではなく
新年はカードのやり取りになりました。


いただいたカードの角が
少しだけ黄ばんでいるということは、
先生のコレクションの中から
このカードを送ってくださったのでしょうか?


「これ!映画と同じみたい!」
とファンタスティックビースト好きな次男が
ポストカードを食い入るように眺めています。
そう言われれば…確かに!
日本で公開されている2作目の舞台はパリ。
この風景だけで、
大体同じ年代のパリってよく分かったね。
さすがファンですねー(笑)


私の恩師はもうほとんど
定年退職なさっています。
この先生もそう。
どうぞまだまだお元気でいらしてくださいね。
またお便りします。







a0200050_17153387.jpg

***



***

【 アトリエメニュー 】

サンキャッチャーを作るワークショップ
↑Click!


***


にしの かえこ
カラーdeサンキャッチャー®認定講師
フラワーアレンジメントインストラクター



News
・随時更新いたします

Link




いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります


にほんブログ村 ハンドメイドブログ サンキャッチャーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村





by l_oiseau_bleu | 2019-01-15 17:13 | えとせとら* | Comments(0)

〈妄想のおじかん?!〉

a0200050_11192884.jpg



「今年はどんな色のコサージュにしようか?」


この「考えている時間」が大好きで、
材料をそろえつつ、ワクワクしています。
「あの色のあの花と、これとこれを合わせたら
すっごく可愛くなるはず♪」
と、組み合わせを考えながら
ニヤニヤが止まりません。
名付けて「妄想タイム」(笑)


a0200050_22400545.jpg



今年は(今年も?)優しい色をいくつか集めて、
グラデーションも楽しんでいただけるように
仕上げようと思っています。


造花にも1つ1つ個体差があるし、
機械染めでも、わずかな色の違いがあります。
寄せ植えみたいに、
それぞれの花材がお互いに引き立てあうように
小さな色や形の違いを
うまく組み合わせていくのが私スタイル。


さぁ、どんなふうに組み合わせましょう?!






a0200050_22402077.jpg



***



***

【 アトリエメニュー 】

サンキャッチャーを作るワークショップ
↑Click!


***


にしの かえこ
カラーdeサンキャッチャー®認定講師
フラワーアレンジメントインストラクター



News
・随時更新いたします

Link




いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります


にほんブログ村 ハンドメイドブログ サンキャッチャーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村


by l_oiseau_bleu | 2019-01-13 17:14 | えとせとら* | Comments(0)

〈今年もよろしくお願いいたします〉

a0200050_20254273.jpg


Bonne année !
ボナネ!


フランス語で
「明けましておめでとうございます」


今年は年賀状に初めて
サンキャッチャーの画像を使いました。
キラキラの輝きが
皆さんの心にも広がりますように☆


本年は明日1月5日より
仕事はじめとさせていただきます。


ワークショップのご依頼、
オーダー品のご相談&ご依頼など、
どうぞお気軽にお問い合わせください!


***



***

【 アトリエメニュー 】

サンキャッチャーを作るワークショップ
↑Click!


***


にしの かえこ
カラーdeサンキャッチャー®認定講師
フラワーアレンジメントインストラクター



News
・随時更新いたします

Link




いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります


にほんブログ村 ハンドメイドブログ サンキャッチャーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村





by l_oiseau_bleu | 2019-01-04 20:41 | えとせとら* | Comments(0)

〈真似できないもの〉

a0200050_11314788.jpg





インスタグラムでつながっている方が
ご自分のハンドメイド作品について
悲しい思いをされていると知りました。


作品の作り方を強引に尋ねたり、
ヒドイ言葉を投げかけたり…
「お金を払うから、それを分解してみたい
(=構造を知りたい)」
なんていう
一見、丁寧そうに思えるけれど、
なかなかに失礼なメッセージを
送ってくる方もいるそうです。



***


私も過去にはいろいろありました。
そのたびに腹を立てたり
情けなくて泣き言を
ブログに書いたりしていましたっけ。


真似は花に限ったことではなく、
さかのぼればフランス語講師時代から!
教案をごっそり真似されたこともありました。


つい最近も、
知人がこっそり花育もどきを
始めているのを知ったばかり。
SNSで読みながら、
「おーい、自分が何しているか分かってる?」
とPC画面ごしに声をかけてみました(苦笑)


不思議なことに腹は立たなくて…
(注:許しているのではないですー)
だってね、
どんなに完璧に真似されたとしても
そこには「私の気持ち」が入っていないから。


だから悔しくないです。


形はもちろんコピーできるし、
私より高い技術を使えば
もっともっと素敵なものが作れます。
でも、私がそれを作った時と
同じ熱量の気持ちを込めることが出来ません。


だからこそ、
作り上げるデザインにも、
生み出す作品にも、
思いをたっぷり込めてあげよう。
心まで真似はできないのですから。





***


【 アトリエメニュー 】

サンキャッチャーを作るワークショップ
↑Click!


***


にしの かえこ
カラーdeサンキャッチャー®認定講師
フラワーアレンジメントインストラクター



News
・随時更新いたします

Link




いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります


にほんブログ村 ハンドメイドブログ サンキャッチャーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村


by l_oiseau_bleu | 2018-12-09 23:02 | えとせとら* | Comments(0)

〈コスモスに会いに(2)〉キャンパスシリーズ

a0200050_17585575.jpg





コスモスのキャンパスシリーズを
ご存知でしょうか?


メキシコ原産で
切り花用に改良されたものだそうです。
キャンディのようにカラフルな花色で
お好きな方も多いのではないでしょうか?




a0200050_17584159.jpg




このキャンパスシリーズが
神戸布引ハーブ園にたくさん咲いていると知り、
先月、出かけてきた時の写真です。


この時はまだまだつぼみも多かった
キャンパスシリーズも
今、ちょうど満開を迎えているようですよ♪



a0200050_17584810.jpg



a0200050_17581603.jpg




12月初めころまでは
見頃が続くとのことですよ。
ぜひお天気の良い日にお出かけくださいね。


布引ハーブ園HPはこちらからどうぞ↓

布引ハーブ園HP


***



【募集中の会】





***


にしの かえこ
カラーdeサンキャッチャー®認定講師
フラワーアレンジメントインストラクター



News
・11月 いずみ幼稚園父母会PTA講習会(保護者の方のみ)

Link




いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります


にほんブログ村 ハンドメイドブログ サンキャッチャーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村


by l_oiseau_bleu | 2018-11-06 18:11 | えとせとら* | Comments(0)

〈サザエさんオープニングが楽しみ!>

a0200050_21103132.jpg




TVアニメ『サザエさん』の
季節ごとに変わるオープニングを
楽しみにしている方も多いでしょうね。
私も、自分の住んでいる地域や
旅したことのある場所が描かれていると、
やっぱり楽しみで観てしまいます。


10月から始まった秋編は静岡。


住んでいた時に
好きだった場所や訪ねたことのある場所が
描かれているので、
観ながら、ついつい、
「わ~!」っと声が出てしまいます(笑)


中でもうれしかったのが、
「クレマチスの丘」があったこと。
(↑ちなみにこの池が描かれています。)


静岡時代、一番好きだった場所なので
サザエさんを通じて全国区になって(!)
訪ねる方も増えそうですよね!


東西に長い静岡ですが、
オープニングでは偏ることなく、
県東部からも県西部からも
いくつかの場所が描かれています。
まだご覧になっていらっしゃらない方は、
ぜひぜひ日曜日の放送で
どこが描かれているかを
楽しみながらチェックなさってくださいね。


おまけのクレマチス。



a0200050_21100919.jpg



a0200050_21102587.jpg




【募集中の会】





***




News
・11月 いずみ幼稚園父母会PTA講習会(保護者の方のみ)

Link




いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります


にほんブログ村 ハンドメイドブログ サンキャッチャーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

by l_oiseau_bleu | 2018-10-12 21:34 | えとせとら* | Comments(0)

〈ことだま〉

a0200050_17363607.jpg



これからやりたいこと。
ちょっと恥ずかしいけれど、
書いておきます。


病院で過ごしているお子さんと
そのご家族に、
サンキャッチャーを作って頂きたいな、
と思い始めています。


カラーdeサンキャッチャー®の
ワークショップなら、
工具を使った作業は講師の仕事。
難しいこと、細かなことは
全部、こちらにお任せください。


色とりどりのビーズを眺めるだけでもいいし、
ただビーズに触れているだけでもいいし。


無になる時間を届けたいのです。


お日さまと病室の中の方を
サンキャッチャーの作る虹でつなぎたい。


***

News
・11月 いずみ幼稚園父母会PTA講習会(保護者の方のみ)

Link




いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります


にほんブログ村 ハンドメイドブログ サンキャッチャーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

by l_oiseau_bleu | 2018-10-01 18:18 | えとせとら* | Comments(0)