カテゴリ:花々*( 77 )

〈ちょっと遅かった?〉ハナミズキ

a0200050_22235374.jpg



桜の花便りが終わる頃、
ハナミズキが咲き始めます。


私がハナミズキを好きになったのは
次男が幼稚園児の頃。
幼稚園から車で家に戻る帰り道、
ある角を曲がった瞬間、
青空と富士山と葉桜とハナミズキが
フロントガラスのフレームの中に
ぜんぶ一度に入ってきました。
なかでも上を向いて咲く
ハナミズキの美しかったこと…!
胸がキュンとするくらい美しくて。。
私はこの花が好きになりました。


***


でね、
「今年こそハナミズキをきれいに写したいなぁ」
と思っていたのですが…
やっぱり、ちょっと遅かったかな?



a0200050_22241891.jpg





諸々のお申し込み、お問い合わせはこちらからお願いします
←click!
下線部をクリックするとメールフォームが立ち上がります。

∞1クリック、とてもうれしいです!!∞

↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by l_oiseau_bleu | 2018-04-13 22:50 | 花々* | Comments(0)

〈三宮神社の梅の花〉

a0200050_20003535.jpg




少し暖かかったので
梅の花を愛でに出かけました。


そう…
ヴァレンタインデーなのに
小さめのカメラバッグ担いで、
スニーカー履いて
1人で梅見です(笑)


今日は神戸市中央区にある三宮神社へ。


2月半ばともなると
満開に近い年もあるのですが、
今年は冷え込みが厳しいので、
花の眼ざめも少しゆっくり。
もう少ししてから、
また会いに来ますね。




a0200050_20011355.jpg


梅のつぼみは
小さくてまるっとしていて
本当に可愛い!



三宮神社の鳥居をくぐると直ぐに、
立派な白梅と紅梅がみえます。
なぜだか分からないけれど、
私はこの2本の梅の木の間に立つと、
気持ちがすぅーっとするんですよね。
だから、
花が咲いていない時でも
通りがかると気になって覗いてしまいます。
皆さんにはそんな木ってありますか?




○フラワーレッスン、オーダーなどのお問い合わせはこちらからお願いします←click!


∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ




↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし






[PR]
by l_oiseau_bleu | 2018-02-14 20:22 | 花々* | Comments(0)

〈フェイスブックページでたのしい企画!〉秋自慢しませんか?

a0200050_16595769.jpg



(秋らしく色づいたキイチゴの葉が
美しいブーケ♪)


フラワークラスの
フェイスブックページを作っています。
ブログの更新お知らせ、
花の画像などをUPするのが
メインのゆるい感じのページです。


が…!


フォローしてくださる方が
少しずつ増えてきて、
何か皆さんにも参加して頂ける
気軽なものがないかなぁと思って
【わたしの見つけた秋自慢♪】を
企画してみました。



秋らしい風景、植物、食べ物の画像や
ちょっとしたお話を投稿して頂いて
フォロワーさんと交流したいと思います。
投稿へのコメントは
私(管理者)だけではなく、
皆さんに書いていただけます。
ぜひこの機会に、
他のフォロワーさんとの交流も
楽しんでくださいね。


↓↓こちらがページのアドレスです↓↓


https://www.facebook.com/loiseaubleu2010/




クリスマスレッスンや
リースのオーダーその他、
お問い合わせ、お申込みは
こちらからお願いします →☆★



∞1クリック、とても嬉しいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ



↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆
○名刺のはなし
○美味しいピザのお店のはなし



[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-11-04 11:56 | 花々* | Comments(0)

〈季節の一輪〉ガクアジサイ

a0200050_13383630.jpg


アジサイの季節です。
私はガクアジサイが好き。
皆さんはいかがですか?


:::


**************

○サマーキッズレッスンの日程
 お申し込み、お問い合わせはこちらから→☆★

○<大切にしたいもの>キッズレッスンへの思い→☆★

○ご質問などはこちらから→☆★

**************


∞1クリック、とても嬉しいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-07-04 23:25 | 花々* | Comments(0)

〈ラベンダーの月〉摘みとり体験♪

a0200050_06544286.jpg



梅雨入りの後、
晴れ間が続いている神戸です。
皆さんのお住まいの辺りはいかがですか?



6月といえば、
私の中ではラベンダーの月。
ベランダで育てるのも
見るのも、
香りを楽しむのも好き。



そんな私の大好きなイベントが
今年も始まっています。




a0200050_17145964.jpg








Lavender & Rose Fair 2017




神戸布引ハーブ園では、
7月2日までの土日(雨天中止)に
ラベンダーの摘みとり体験ができます。
本数に限りがあるので
「思う存分摘む!」ことはできませんが
ラベンダーの丘で、
花に囲まれて、
時々、蜂も挨拶に来てくれる場所で
ラベンダーを摘むことができる
しあわせなイベントです。



週末も神戸はお天気まずまずな予報。
よろしければぜひ、お出かけくださいね!




a0200050_17145406.jpg




神戸布引ハーブ園公式HPはこちらから→ ☆★




∞1クリック、とても嬉しいです!!∞

↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村










[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-06-13 23:30 | 花々* | Comments(0)

<つないでいくこと>4年前のアジアンタム

a0200050_23524937.jpg



2013年10月 大阪で
パリ6区にあるフローリスト
「ローズバッド」のオーナー 
ヴァンソン・レサール氏の
レッスンを受けました。


花材の1つだったアジアンタムは
こんな風に鉢ごと配られて、
カットして使い、
根っこの残った鉢は
持ち帰ってもOKでした。


実はこの時まで、
「鉢ものをアレンジメントに使う」
という発想が全くなくて、
この「鉢ごと」アジアンタムに
ただただ感動してしまって…


ぜひとも、我が家へ鉢を持ち帰り
アレンジメントに使いたい!
と、連れて帰って来たのです^^




a0200050_23530027.jpg




束ねたブーケを見せてくれて
写真を撮らせてくださったヴァンソン。
懐かしい…!
アジアンタムがさわさわと揺れて
本当に素敵なブーケでした。




a0200050_23434911.jpg



そして、このアジアンタムを
今もベランダで育てているのです♪
もちろん、時々、アレンジメントにも
使っていますよ。


大きくなって、
ふさふさ→もじゃもじゃになってきたので
思い切って、根っこから切り分けて、
鉢を2つにしてみました。
上手く根付いてくれたみたいで
ふさふさが2鉢になり
とっても嬉しい!


1つだったものが
2つになる
1つの命が
次へつながっていくみたい。。
4年前のあの時が
今とこれからと
つながっているのですよね。




∞1クリック、とても嬉しいです!!∞

↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村








[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-06-08 23:18 | 花々* | Comments(0)

<胸がぎゅっと…>あるお花屋さんのこと

a0200050_00394013.jpg



時々、前を通る花屋さんがあります。


先週の金曜日、
そのお花屋さんを覗くと、
シャッターは開いているのに
どの窓もブラインドが閉まっていました。


扉に張り紙があったので
近づいて読んでみると、
「12日~14日は、
母の日のご予約頂いた方のみ
対応いたします」とのこと。
ご夫婦で営んでおられる
こじんまりしたお店なので、
予約のアレンジメントや花束を
作る作業でお忙しいのでしょうね。



…と、用事を済ませて
数時間後、お店の前を横切るとき
お店の外に大量の段ボール箱を見つけました。
出来上がった商品を
直ぐに入れられるように
組み立てた状態で山積みしてありました。


それを見つけた時、
胸がギューっと苦しくなりました。




a0200050_117938.jpg



お店の中は照明を落としていて真っ暗。
その中でご夫婦が
段ボールに入れる商品を
せっせと作っておられるのです。


それが仕事だから、
それで生活するための
お金を頂けるから、
お2人は一生懸命に
作業されているのですよね。。


きっと今頃も、
当日、お引き渡しの商品を
作り続けておられることでしょう。


無理かもしれないけれど…
出来るだけ楽しい気持ちで花に触れて、
作業してくださっていれば
嬉しいなと思います。


何にもしていないあなたに
言われたくないわ!と
思われるかもしれないけれど…






∞1クリック、とても嬉しいです!!∞

↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。

クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-05-13 23:12 | 花々* | Comments(0)

<ベランダの花とお迎え>家庭訪問の日の花2013

a0200050_23455603.jpg



次男の家庭訪問の日に
玄関に生けた花のことを
ブログに書いたところ、
とてもたくさんの方が
読んで下さっているみたいです。


ありがとうございます!
どなたかのお役に立っているのなら
嬉しいです。



こちらも家庭訪問の日の花。
2013年だから4年前ですね。
この年も転任なさったばかりの先生が
担任でした。



この年はプランターの
チューリップをざっくりと
ガラスのピッチャーに入れました。



「家庭訪問だから花を買う」
というのもいいですし、
こんな風に
ベランダに咲いている花で
先生をお迎えするのも
私は好きですよ。




∞1クリック、とても嬉しいです!!∞

↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。

クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村





[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-05-07 23:58 | 花々* | Comments(0)

<気負わずに>家庭訪問の日の花

a0200050_06345307.jpg




次男の家庭訪問がありました。
校区がとても広いので、時間の関係上
先生が部屋に上がられることはなく
玄関でお話をします。
あ、いちおう、
お上りになりますか?とは
お尋ねしてみましたけれど^ ^



まずは季節の飾り付けを…
端午の節句にちなんで
折敷の上に小さな兜と
ちりめん細工の鯉のぼり。
今年の先生は
転任していらしたばかりなので
気持ちが和らぐよう
少しの花を添えてみました。



今年は宿根スイートピー。
優しいパープルとクルンとしたツル。
兜との相性もばっちりです!




a0200050_06345678.jpg




それから小ぶりのアルストロメリア。
ちょっと得意じゃない花ですが
この色と形のものは好きなのです。



気負わずに整えた空間を
先生に心地よく感じて頂けていたら
嬉しいですね。






∞1クリック、とても嬉しいです!!∞

↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。

クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-05-03 06:35 | 花々* | Comments(0)

<どちらが大事?>3月8日はミモザの日?


a0200050_17322799.jpg



3月8日は国際女性デー。
イタリアではこの日に
男性から女性へ贈る花が
ミモザと決まっていることから
ミモザの日ともよばれています。
日本でも「ミモザの日」は
ずいぶん広まってきたように感じます。



ミモザの花を使ったブーケや
アレンジメント、それからリースを作る
ワークショップも増えましたね♪
1つ1つの花が金平糖みたいで
花が集まるとモコモコでふわふわで
見ているだけで
心が春にスキップしそうなミモザ。
年々、花屋さんでも手に入りやすく
なってきたのではないでしょうか?
私も大好きな花ですが…
3月8日=ミモザの日
と盛りあがってきたことに
少し違和感を感じています。





a0200050_17481588.jpg



3月8日は
国連が定めた国際女性デー。
「女性の政治的自由と
平等のためにたたかう」記念日。
世界の国々では、
日ごろの感謝をこめて
女性に花をプレゼントしましょう、
という日なのです。
まずはこの日が
国際女性デーであることから
広まればいいのに…
と思うのです、私は。




そしてミモザを贈ると決まっているのは
イタリアだけ。
それはこの季節、
イタリアではミモザが花盛り!
自生しているものも多いので、
貧富の差なく、
だれもが贈ることのできる花だから。
ならば日本では、
今、美しく咲いている花を
贈ればいいのではないかしら?
と思っています。



3月8日が何の日なのか…
その日が定められた歴史的背景を
まずはきちんと知ることが
大事なのではないでしょうか。



…と書きながらドキドキ。
素敵なワークショップを開かれた
お花の先生方には
とても失礼な内容ですよね。
私個人の考えなので、
どうぞ気分を害されませんように…





∞1クリック、とても嬉しいです!!∞

↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。

クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村



[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-03-10 23:21 | 花々* | Comments(0)

元フランス語講師 フレンチスタイルおうち花インストラクター西野カエコです。 花も人も全てが色とりどりに輝きますように


by l_oiseau_bleu
プロフィールを見る
画像一覧