〈満開の桜に会える!〉@静岡 三島

a0200050_23010462.jpg



桜の花が咲き始めるころは、
「春に三日の晴れナシ」
と言われるようですが、
今年は何十年かぶりに晴れが続いて
あちらこちらから
満開の花だよりが届いていますね。
皆さんはお花見されましたか?



a0200050_23015319.jpg




「今年はお花見に行きそびれちゃったな…」
という方にお勧めなのが
静岡県 三島市にある
国立遺伝学研究所の桜たち。
「遺伝研の桜」と呼ばれています。


国立遺伝学研究所には
染井吉野(ソメイヨシノ)の起源の研究で
有名な故竹中 要博士が
研究のために全国から収集・移植した
約260種類もの桜が残っているのです。
260本じゃありませんよ。
260種類なのです~




a0200050_23012270.jpg



構内には
早咲きのもの、少しゆっくり咲くもの、
一重咲き、八重咲きなど
咲く季節も花の形も様々な桜が
ぎっしりと植わっていますから、
花の季節に訪ねれば、
必ず何かしら満開の桜に会えるのです♪




a0200050_23011496.jpg



普段は立ち入ることのできない施設ですが、
年に一度、桜の季節にだけ
一般公開の日が設けられています。



a0200050_23281335.jpg


入場無料。
新幹線 三島駅から
無料のシャトルバスがピストン運行。
(車での来所はできません)


260種類もの桜並木の下を歩くだけで
私は幸せでお腹いっぱいになりました(笑)
気持ちが洗われるというか、
心が満ち足りるというか…

桜から花のパワーを
たっぷりと頂けましたよ。
とても人気のイベントなので、
毎年ものすごく混んでいるのですが、
見る価値はあります!
ぜひ訪ねてみてください!


この日は桜だけではなく、
遺伝学についても学べますよ。
詳しいことはこちらのアドレスから
ご覧ください!

https://www.nig.ac.jp/koukai/koukai2018/



そして…
八重桜のコサージュのお知らせも(*^▽^*)



【入園&入学に間に合います♪】



この春、
入園式、入学式に
八重桜のコサージュはいかがですか?


○「八重桜のコサージュ」ワークショップ&セミオーダーお申込み受付中です○


お申し込み、お問い合わせはこちらからお願いします
←click!
下線部をクリックするとメールフォームが立ち上がります。

∞1クリック、とてもうれしいです!!∞

↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村




[PR]
by l_oiseau_bleu | 2018-03-29 23:46 | 役に立つかもしれないこと* | Comments(0)

花とサンキャッチャーと日々のこと。すべての人が色とりどりにかがやきますように。


by l_oiseau_bleu
プロフィールを見る
画像一覧