「ほっ」と。キャンペーン

にわのあかり2016

a0200050_23574040.jpg



昨夜は夕ご飯の後、散歩に行きました。


にわのあかり2016

神戸市立 相楽園
神戸市中央区中山手通5-3-1
078-351-5155
http://www.sourakuen.com



日本庭園 相楽園では8月27日・28日に、
園内をやさしい灯りで彩る
夏の終わりのイベントが
開かれています。



a0200050_23573573.jpg


何度となく足を運んでいる場所なのに
池にも石垣にも階段にも
灯りがあるだけで
まるで違う庭のように感じますね。



灯りのほかには
ガムラン演奏、ジャワの影絵、
アーティストの方の演奏など
灯りと夕風と共に
楽しむと心地よいものが
いろいろあるようです。



a0200050_23571921.jpg



「にわのあかり」は今年で10年目。
飲み物・食べ物のお店もあり
イベントの内容も盛りだくさんで
来場者も多くて大盛況でした。


8年ほど前に行った時は
芝生の広場のところに
おもいおもいに腰かけて
ゆらゆら揺らめくジャワの影絵を
子供たちと見ました。
個人的には
昔のようなゆるーく流れる
夏の宵が気に入っていたので
ああいう感じのイベントも
また開いて頂けると嬉しいなぁ。






↓↓ランキングに参加しています。
1クリックでポイントが入ります。

皆さまのクリックのおかげで上昇中です♪

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村



[PR]
by l_oiseau_bleu | 2016-08-28 10:22 | 日々のこと* | Comments(0)


a0200050_16184211.jpg



(画像はお借りしました)


お盆休みに入る前に
1人留守番の日があったので
思い切って久しぶりの映画鑑賞。
選んだのは、
ぜひぜひ観たかった『フラワーショウ!』。
近くの映画館で上映中と分かり
出かけてきました。


ランドスケープデザイナーの
メアリー・レイノルズさんがモデルの実話。
有名なチェルシーフラワーショウに
初めて挑み、
ゴールドメダルを受賞するおはなし。
無名だったメアリーが
どうやって成功するかの
サクセスストーリーです。
もちろん栄誉を手にするまでの
メアリーの頑張りも
素晴らしいのですが、
なにより心奪われたのは
大きなスクリーンいっぱいに広がる
美しいアイルランドや
エチオピアの自然の風景でした。
心がすぅっと軽くなるような
お腹の奥底が
ぐわんとあたたかくなるような
そんな感覚を覚えました。


+++


ふと思ったこと。
私たちが「自然」だと思っているものも
実は人間の手によって
美しく作り上げられたものが多い…
「ありのまま」の自然って
自分の周りにどれくらいあるのだろう?


+++


メアリーさんが
あるインタビューの中で
話していた言葉がとても印象的でした。

「人と自然が共存できるよう」

「ガーデナーではなくガーディアン、
守護者になっていかなくてはいけないと思います。
大地からもらうばかりではなく、
返すということを今始めなくては
いけないと思うんです。」



+++



仕事に復帰できていなくて
何かきっかけが欲しくて
観に行った『フラワーショウ!』でしたが
自然と共に在るには
私だったら何が出来るかな?
と、新しい宿題を頂いてしまったようです。
でもこういう宿題は
考えるのが楽しいので好きです^^


まだ映画をご覧になっておられない方、
近くの映画館で上映予定がない方は
ぜひぜひ、
↑の映画タイトルのリンクから
公式HPにジャンプして頂いて
予告動画で美しい数シーンを
ご覧になって下さいね♪





↓↓ランキングに参加しています。
1クリックでポイントが入ります。

皆さまのクリックのおかげで上昇中です♪

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村



[PR]
by l_oiseau_bleu | 2016-08-24 22:40 | 日々のこと* | Comments(0)

a0200050_22531723.jpg




この夏も懐かしいともだちから
届いた絵はがき。
今年は撮った写真を
ハガキに加工したものでした。


ともだちは次男の同級生。
たった1年だけ
同じクラスだった次男に
毎年かかさず夏と冬に
はがきを送ってきてくれるのです。
1年と言っても
小学校1年生だから
次男のことを覚えてくれている
同級生はもうほとんどいないはず。
だから余計に嬉しく思います。
次男も頂くはがきを大切に
箱の中にしまっていて
「去年のはねーこれ!」
と箱から出して見せてくれました。
次男も嬉しいんだろうなぁ。


このはがきも
もしかするとお母さまが
用意して下さっているのかも
しれないのだけれど…
それならなおさら
お心づかいをありがたく思います。


岩手県 宮古市の
美しい波と岩肌のはがき。
リビングのテーブル近くに飾って
ともだちとの思い出に
しばし浸った午後でした。






↓↓ランキングに参加しています。
1クリックでポイントが入ります。

皆さまのクリックのおかげで上昇中です♪

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村



[PR]
by l_oiseau_bleu | 2016-08-23 23:07 | えとせとら* | Comments(0)

金魚の艶

a0200050_22221758.jpg




堂島リバーフォーラムで開催中の
アートアクアリウムへ。
10周年の今年のテーマは
「金魚の艶」だそう。





a0200050_22221721.jpg




金魚はもともとフナ。
オレンジ色に突然変異したものを選び
人工的に交配を繰り返して
人が作りだした鑑賞用の魚です。
会場では見たこともないような
珍しい金魚がたくさん!
大きさもさまざまで
びっくりするくらい大きなものもいて
水槽越しに目が合うと
ちょっと怖かったです^^
幼い頃に飼った馴染みのある金魚は
↑これくらいかなぁ。




a0200050_22221777.jpg



このイベントに関しては
金魚のことを思い、
批判的な意見も多いようですね…
私自身も、
自宅のメダカたちがいる水槽と
金魚たちのいるケースを比べて
「これは大丈夫なの…??」
と思ってしまったことも確かです。
なので深いコメントはナシで
不思議な世界の写真を
ご覧になって下さいね。




a0200050_22221689.jpg







↓↓ランキングに参加しています。
1クリックでポイントが入ります。

皆さまのクリックのおかげで上昇中です♪

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村



[PR]
by l_oiseau_bleu | 2016-08-04 22:42 | 日々のこと*