<   2016年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「花育士ってなんだろう?」というところから

a0200050_21525434.jpg




4月に書いた記事「大人だって花育しましょ」
を覚えてくださっているでしょうか?
新しく始めたいと思っていた
「大人のための花育」のことを少しずつご紹介しようと思って
記事を書きはじめた矢先に入院し、
そのままになっていました。



つづきの今回はまず
「花育士ってなんだろう?」というところから。



花育士はセラピストではないので
みなさんの心の内を読みとったり
分析したりすることはありません。
花育士の役目は
みなさんが心のおもむくままに
花と向き合う場を提供すること、
それから活動が安全に心地よく進むかを見守ること。
それだけです。
アレンジメントクラスではないので、
出来上がりの形を教えたりすることもありません。
空気のように。。とはいきませんが、
みなさんが花と触れあう時間を見守る存在
といえば分かりやすいでしょうか。
あ、放置プレーではないので
安心して下さいね(笑)
花に触れる機会があまりない方には
どんな風に花を扱えばいいのかも
お伝えしますし、
花と向き合っている間、
とにかくみなさんが楽しい気持ちになるように
お声をかけたり心を配ったりさせて頂きます。


いかがですか?
少しイメージがわいてきましたか?




:::  :::



【大人のための花育】のことを、
これから少しずつお知らせしていこうと思います。
気になる方は、
↓↓どうぞお気軽にこちらからお問い合わせくださいね↓↓
https://ws.formzu.net/fgen/S68438553/








↓↓ランキングに参加しています。1クリックでポイントが入ります。
皆さまのクリックのおかげで上昇中です♪

いつも応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

[PR]
by l_oiseau_bleu | 2016-06-30 22:35 | 大人のための花クラス* | Comments(0)

「護」 虹色100人メッセージ

a0200050_15395100.jpg


「護」


なまえアーティスト たみのともみさんの
虹色100人メッセージプレゼントで
描いて頂いたメッセージです。


「あなたのさりげない優しさや愛が
そっと誰かを護り 力を与えている」



なまえアートとは
1人1人の大切なもの=「なまえ」を、
そして自分をもっと好きになってほしいという思いから
名前から浮かんだインスピレーションを
なまえと詩で表現したもの。
優しい字体と色づかいで
受け取った方の心が温かくなる作品です。


虹色メッセージはなまえアートとは違い、
名前を見て浮かんだインスピレーションを
漢字一文字とか言葉で表したもの。
私の名前の場合、
まず初めに藤棚が浮かんだのだそう。
校庭や公園にあるような藤棚。
暑い陽差しから守ってくれる存在。
そこからイメージを膨らませて
「護」を描いてくださいました。
ちょうど入院中にこれを受け取り、
私の心に「護」がすぅっと沁みました。
私自身は真面目すぎるし
気をつかいすぎるし
頑張りすぎるし、自分に厳しすぎるし(汗)
さりげないって感じでは全くないけれど、
もしも…ですが、
誰かの力になれているのだとしたら、
ちょっと嬉しい。
すごく嬉しい!
ともみさん、ありがとうございました!



ともみさんの中に浮かんだ
インスピレーションについての詳しくは
こちらから読んでみてくださいね。


*たみのともみさんブログ*



ともみさんご本人も
なまえアートと同じくらい
ふわんと優しく温かい方。
一度お会いすると、
また会いたくなるような方。
そして、ふわんとした中に芯のある方。
東日本大震災をきっかけに
絆をテーマにした作品を作るため
「絆プロジェクト」を立ち上げて
神戸をはじめ全国で活動なさっています。
そちらもぜひチェックしてみてくださいね。






↓↓ランキングに参加しています。1クリックでポイントが入ります。
皆さまのクリックのおかげで上昇中です♪

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2016-06-25 16:04 | えとせとら* | Comments(0)

ワタシと腰椎椎間板ヘルニア

術後2ヶ月が経とうとしています。
入院中、バーティカルタイプのスケジュール帳を
日記帳代わりにしていました。
そこに綴ったことも交えて、
ヘルニアだと分かった時から今までのことを
綴っておこうと思います。
備忘録として記憶の薄れないうちに。。


(注:同じ病名でも細かな症状などは個人差があります。
あくまで個人的な記録として読んで頂きますようお願いいたします)



a0200050_00015487.jpg






この記事を目次ページのようにして、これから少しずつ書き足していきます




○2014年の記事

【 腰痛で受診 】

○2015年の記事

*【 人生で初めて!ぎっくり腰になる 】
*【 足が痛くなってくる 】
*【 体操する日々~初MRI撮影(画像あり) 】

○2016年の記事

*【 くしゃみ!再び痛む腰 】
*【 二度めのMRI撮影(画像あり) 】
*【 入院 】
*【 痛み止め 】
*【 ブロック検査1回目と涙 】
*【 少しの勇気、杖にさようなら 】


↓↓ランキングに参加しています。
1クリックでポイントが入ります。

皆さまのクリックのおかげで上昇中です♪

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

[PR]
by l_oiseau_bleu | 2016-06-24 14:13 | ワタシと腰椎椎間板ヘルニア* | Comments(0)

花を飾るキモチにならない時は

a0200050_16421535.jpg




こんなこと書いてもいいのか分かりませんが…
私だって、家の中に花を飾るキモチにならない時があります。
そんな時、気持ちを上向きにするために
思い切ってどっさり花を買うこともありますが、
心に寄り添ってくれるグリーンだけを
傍に置くことも。




a0200050_16510612.jpg




実は今、まさに花を飾るキモチにならない時で…(汗)
クローバーを摘んで空き瓶に入れて飾ったり、
伸び放題のワイヤープランツをくるくるしてリースにしたり、
ベランダでただただ葉っぱやつぼみを
眺めるだけの時間を過ごしたり…
ゆるゆるとキモチが整うのを待っています。
キモチが花に向かわない時は無理しないこと。
これは私が大切にしている花とのルール。
いつも私たちに優しさをくれる花には
私たちも優しい気持ちで接したいですものね。



画像はベランダで育てているクローバー。
四つ葉の種がミックスになったものを蒔いたのですが、
三つ葉に混ざって四つ葉が出はじめた!と思ったら
今では五枚の葉っぱのものも
顔を覗かせてくれるようになりました。
こうなると「増やしてプレゼントしたい病」が
いつものように私の中でむくむくと膨らんできています(笑)
株分けに成功したら、お約束していたあの方にも
そうそう、あの人にも差し上げなくっちゃ。
もう少しだけ、待っていてくださいね。





↓↓ランキングに参加しています。1クリックでポイントが入ります。
皆さまのクリックのおかげで上昇中です♪

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村




[PR]
by l_oiseau_bleu | 2016-06-20 17:07 | 日々のこと* | Comments(0)

申年の梅シロップに隠し味


a0200050_12013378.jpg




ここ数年、必ず作っている梅シロップ。
今年は私自身が梅の季節に間に合うかなぁ
とドキドキしましたが、
なんとか生協で手に入れた小梅を使って
今年もシロップを仕込むことが出来ました。


レシピは雅姫さんの『Sens de Masaki vol.4』から。
私の入院中の愛読書のうちの1冊です。
そこに載っていたシロップのレシピを真似て、
レモンを厚めにスライスしたものも
一緒に漬け込んでみました。
レシピには新生姜も入っていたのだけれど、
時期が遅くて手に入らずー
また来年のお楽しみにします。
梅仕事の下準備はまずヘタ取り。
一部の方々には有名な(笑)ヘタ取り名人(次男)と
今年は新しい弟子(長男)が加わって
あっという間に準備完了!
私は瓶を消毒しただけ。
なんて楽なんでしょう♪
来年あたり、2人に全部任せても大丈夫かもしれませんね。



レモンが入るとお味も期待できそうだけれど、
それよりなにより見た目が爽やかで可愛らしいので
とっても気に入っています♪



「申年には梅をたくさん食べるといい」のだそうですね。
良くない災いが「去る=申」からなのだとか。
今からでも間に合えば梅干しも漬けてみようかなぁ。



皆さんは今年、梅仕事されましたか?
梅シロップ?梅酒?
それともやっぱり梅干しでしょうか?
ぜひ教えてくださいね。





↓↓ランキングに参加しています。1クリックでポイントが入ります。
皆さまのクリックのおかげで上昇中です♪

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

[PR]
by l_oiseau_bleu | 2016-06-17 12:25 | 日々のこと* | Comments(0)

Diplome 1年の証

a0200050_16283001.jpg






パリでご活躍の斉藤由美先生の
Yumi SAITO Paris Diplomeコースの修了証が届きました。
本当は大阪のイベントへ伺って、
先生に直接、お会いしたい気持ちでいっぱいでしたし、
同期の皆さんとも喜びを分かち合えるとよかったのですが、
今は身体の快復を優先させる時。
ぐっと我慢して…郵送で送って頂きました。


由美先生が1つ1つ手作りで仕上げて下さったフレームには
私の名前、由美先生のサイン、
それからベルエポック時代のシャンソンの楽譜や
アンティークのレースに押し花…
手に取るだけで感動なのに、
添えられていたメッセージを読み、涙があふれました。
由美先生、本当にありがとうございます!


コースの最終レッスンの画像と共に、
少しだけ、今の気持ちを綴りますね。


a0200050_16532378.jpg



2月に「おわりははじまり」(←click !)を書いた頃は、
4月になったらさらに学びを深めよう!
1期生用のクラスに通い、もっともっと上達したい!
とやる気満々だったのを思い出します。




a0200050_16532514.jpg



こんな気持ちにさせて下さったのは、
遠く離れていても、いつも確かな言葉でご指導くださった由美先生、
直接、指導して下さったラフィネ・レ・フルール 金山幸恵先生、
アシスタントとして支えて下さったル・ボスケのまゆみさん、
同じ時間でのレッスンだったお2人をはじめ、
同期の皆さまのおかげです!



a0200050_16534550.jpg



さて。
お相撲さんの世界で「心技体」という言葉を聞きますが、
私にとって、ディプロマコースに通った1年はまさに「心技体」。
もともとない「技」を習得する以前に、
コース開始すぐに腰を痛めてしまったことで
健康な「体」でレッスンに臨めなくなり、
最後の砦だった「心」もバランスを崩してしまいました。


そこで3つのバランスを保ちたくて、
まず決めたのはFBで作品を講評して頂くスペースに
体調が悪いことを理由にする内容を書かないということ。
「足腰が痛いとか薬を飲んでいてしんどい」
と絶対に言い訳しないこと。
それから、レッスン中に私が楽になるようにと
椅子を置いて下さったり、気遣って下さったりする
幸恵先生とまゆみさんには、
「本当に我慢できない時は知らせるので、
他の人と同じように扱ってほしい」とお願いしました。
…今、書きながら読むと、
何だか、ただの負けず嫌いで生意気な人ですけれど(苦笑)
こう決めたことで、私の中でスイッチが入ったことは
間違いありませんでした。



a0200050_16535306.jpg



大阪組・東京組ともに同期の皆さんは
コース受講前から既に活躍されている方ばかりですから、
私がその方たちと同じペースで進むことはできません。
さらに今回、手術したこともあって、
もっともっと遅れをとってしまうことになるし、
今秋からコースをスタートされる2期生の皆さんにだって
先を越されてしまうでしょう。
でも私にとっては何もかもが「今」じゃないだけ。
きっときっとこのDiplomeを活かす時が来る!と
心から信じています。




a0200050_16534023.jpg




由美先生のスタイルで特に私が好きなのは色合わせ。
毎回、レッスンで使う花に会う瞬間と言ったら…♪
本当に楽しみで仕方ありませんでした。
私のレッスンに来て下さる方にも
いつかこんな風に思って頂けるようになりますように…
時間がかかるでしょうけれど、
先生方にお返しできるような素敵な仕事をしますね。



1年間ありがとうございました!




a0200050_16533834.jpg

↓↓ランキングに参加しています。1クリックでポイントが入ります。
皆さまのクリックのおかげで上昇中です♪

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村







[PR]
by l_oiseau_bleu | 2016-06-15 15:30 | YSPD* | Comments(2)

リスタート

a0200050_15141931.jpg




雨の日曜日をいかがお過ごしですか?
画像は昨年6月のもの。
神戸布引ロープウェイに乗りハーブ園へ。。
ローズガーデンのバラが花盛りでした。


∞ ∞


4月半ばの入院の折はみなさまに大変ご心配おかけいたしました。
今週初め、無事に退院できましたので
こちらでもお知らせしたくて、
久しぶりにブログを更新しています。


∞ ∞


いくつかの検査を受けた結果、手術を選びました。
入院してから手術までの2週間と少しの間、
痛みのためにベッドも起こせず寝たきりで過ごしたのですが、
筋力ってあっという間に落ちてしまうのですね!
(と、もともと運動していない私がいけないのですけれど 汗)
おかげで思った以上にリハビリに時間がかかってしまい、
「退院したいのに身体が動かない」日々を過ごし、
悔しい思いでいっぱいになることもありました。


腰椎間板ヘルニアの手術をなさった方は
よくご存じだと思いますが、
手術=元通りではありませんし、再発の可能性もゼロではありません。
重いものを今まで通り持つことは出来ないし、
腰に負担のかかる動作や姿勢にも気を配らないといけません。
となると…

「水の入ったバケツや花瓶を持てるの?」
「生花を抱えられるの?」
「荷物いっぱいのキャリーケースを抱えて、階段をのぼれる?」

マイナスな考えがどんどん頭の中を埋め尽くし、
入院中は悲しい気持ちになることも多かったのですが、
主治医や看護師さんにたくさんたくさん話を聞いて頂き、
理学療法士さんに疑問を1つずつクリアにして頂きました。


やはり今までと同じスタイルは無理でしょう、
1人で頑張りきれなくて、誰かに助けて頂かないと
乗り切れないことも増えるでしょう…
それでも私の選んだ答えは「続ける」でした。
今までの続投ではなく、リスタート。
術後の私は100%元通りではないからこそ、
新しいスタートを切るつもりで進みます。
今の私の身の丈にあったスタイルで、
「したいことをしたいようにできる」ように
レッスンの内容を変えたり、新しいクラスを作ったり
もしていこうと思います。


今までより前向きになることも、
反対に落ち込むこともあるでしょうけれど、
これからも応援して頂けると嬉しいです。




「頑張って!」のお気持ちは、ぜひこちらからお願いします!
↓↓ランキングに参加しています。1クリックでポイントが入ります。
皆さまのクリックのおかげで上昇中です♪

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村






[PR]
by l_oiseau_bleu | 2016-06-12 15:54 | えとせとら* | Comments(0)

元フランス語講師 フレンチスタイルおうち花インストラクター西野カエコです。 花も人も全てが色とりどりに輝きますように


by l_oiseau_bleu
プロフィールを見る
画像一覧