「ほっ」と。キャンペーン

4月 花育クラス

a0200050_1650535.jpg


社会福祉法人 神戸真生塾 真生きらきら保育園にて
1回目の花育クラスが無事に終わりました。
新しく「はじめまして」のごあいさつをした子供たちは
元気な5歳児さん。
お互いに少し緊張気味のスタートも、
花や葉っぱが仲を取り持ってくれて(!)
すぐに楽しい時間が始まりました。

More
[PR]
by l_oiseau_bleu | 2013-04-17 17:00 | 花育* | Comments(2)

a0200050_0204915.jpg



三寒四温、花冷え…そんな言葉がぴったりのこの頃。
新社会人が誕生したり、
お子さんたちも入学、進級と
新しいステージに進むこの春、
新しい街で花育クラスを再開することになりました。


新しい場所で、
新しく出会う子供たちと、
新しくお世話になる花屋さんの花を使わせて頂いて、
キモチ新たに始める花育クラス。


a0200050_0205252.jpg



今までの自宅レッスンとは少し違うスタイルになるので、
正直なところ、少し緊張しています。
けれど、その反面、
先生方もお手伝いしてくださる安心感や、
花育を広めることが出来る喜びもあり、
今はワクワク半分、ドキドキも半分です。
子供たちのワークを見守る花育士。。
自分自身が久しぶりの花育クラスを楽しめれば、
その気持ちが子供たちにも伝わるかな?と思っています。
良い連鎖がおきて、ステキな時間を子供たちと共有できるよう、
心をこめてレッスンしようと思っています。。!


画像は2012年、国立遺伝学研究所(静岡県三島市)の桜。
「日暮(ひぐらし)」と「木の花桜(このはなさくら)」。
[PR]
by l_oiseau_bleu | 2013-04-10 00:32 | 花育* | Comments(0)

花育クラス、ふたたび

a0200050_22523124.jpg



引っ越しから2週間と少し。
段ボール箱の小山との格闘が残っている私に、
「ぜひ花育クラスを!」というお話を頂きました。


本当はもう少し色々と整理が出来て、
自分のキモチに余裕が生まれてから…
の再スタートがよいのかもしれませんが、
打ち合わせで花育のことを話しながら資料を見せたり、
子供たちのアレンジメントの写真を
見て頂いたりしながら感じたことは、
この2年間の活動を通して、
花育キッズクラスが自分の中で大切な存在になり、
ゆっくりと、でも丁寧に育んでいきたいものに
なっていたのだなぁということ。
改めて、そのことを再認識しました。

そして。。
そういうキモチになれる私に育ててくれたのは
静岡でクラスに来てくれた子供たちです。。
ありがとう!!
皆のことを思いながら、
新しい場所で、花育キッズクラスを再び始めようと思います!
[PR]
by l_oiseau_bleu | 2013-04-10 00:10 | 花育* | Comments(0)