カテゴリ:えとせとら*( 138 )

6年目スタート 屋号を変えます

a0200050_02512567.jpg





2015年12月23日。
花のクラスを始めたあの日から、丸5年が経ちました。
そして、6年目スタート。
そしてそして、屋号を変えることにしました。
と言っても大きな変更ではなく、
ちょっとだけの変更です^^


新しい屋号は


アトリエ ロワゾブル Atelier L'Oiseau Bleu



「え?変わってないんじゃ??」なんて思いました?(笑)
いえいえ、小さく2つ変えました。



1つ目は「アトリエ」と付けたところ。
これからはレッスンだけではなく、
自分でもさまざまな作品を生み出したいキモチから。
2つ目はカタカナ表記する時のこと。
今までは「ロワゾ・ブル」としていて、
「ロワゾ」と「ブル」の真ん中に点を打っていましたが、
それをやめます。
よく考えると点を打つこともなかったし、
カタカナで書く時にすっきりしますもんね。




ずっと「自分にないもの」を求め、焦っていました。
けれど、5年目の途中くらいからでしょうか?
ないものを求めて悩んだり、うらやんだりするよりも、
「今、持っているもの」を大切に、
目の前にあること1つ1つと向き合うほうが
ずっとずっと大事なことに気がつきました。
6年目は、今、自分の周りにあるもの、
それから、支えて下さっている方々への感謝の心を忘れずに、
自信を持って進んでいきます。
応援して頂けると嬉しいです!
(心の中で、「がんばれ!」と思って頂けるだけでも嬉しい…
ありがとうございます!)
ほんの少し変えた屋号も、
きっと私を支えてくれると信じて。






∞2016年1月ティーサロンカラコルでのレッスンが始まります∞
詳細はこちらから→→




↓↓1クリックの応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

[PR]
by l_oiseau_bleu | 2015-12-23 02:52 | えとせとら* | Comments(0)

先輩、ありがとう!

a0200050_22412647.jpg



昨日、クリスマスのためのレッスンが全て終わりました。
12月に入ってからは毎回、子どもたちとのレッスン。
出来上がった時の嬉しそうな顔を見る度に、
幸せなおすそわけしてもらっている気持ちに…ありがとう!
花育クラスのレッスンレポの前に、
まずはある方へのありがとうの気持ちを綴りますね。




来週、いくつかクリスマスアレンジメントのオーダーを頂いています。
けれどヨミが見事に外れ、
予想よりたくさんのエバーグリーンが必要になったことに
気が付いた時はすでに遅し。
どうしたものかなぁと、そのことを
Yumi SAITO PARISディプロマコースの帰り道に
Cherishさんにお話したところ、
「分けてあげるよ!」と心よく提案して下さったのです!
本当にうれしい!
助かりました!!





Cherishさんは花の仕事の先輩ですが、
学び舎も同じなので、公私ともに先輩です。
どんくさい私のことを、いつもさりげなく見守って下さっています。
(と、私は勝手に思っているのです 笑)
私は先輩に懐いていくキャラではないので、
まったく可愛げはありませんが、
真面目に(!)尊敬しながら付いていっているんですよ^^



a0200050_22411272.jpg


そして。。。
譲って頂いたエバーグリーンを巻いていた新聞に
大好きなゴスペル歌手 森 祐里さんの記事が載っていました♪
わ~なんだかいいなぁ、この感じ。
偶然のようで偶然じゃない、
好きなものが一緒にやってくるこの感じ…好きです。





                    本当に先輩、ありがとうございました!
                      頂いたエバーグリーンを使って、
                 ステキなクリスマスアレンジメントを作りますね☆




[PR]
by l_oiseau_bleu | 2015-12-13 22:45 | えとせとら* | Comments(0)

ブルームーン

a0200050_23034061.jpg







7月2度目の満月。
ブルームーン。
今夜はよく見えますね。


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2015-07-31 23:05 | えとせとら* | Comments(0)

イングリッシュローズたち

a0200050_21305333.jpg









UPしますね~と書いたままになっていた
ハーブ園の花たちのこと。
気にいった子たちを写してきたので、
見て頂けると嬉しいです♪






昨年はラベンダーの合わせてハーブ園へ行ったら、
バラの季節には少し遅くて残念だったので、
今年は、少し早めに来園。
ラベンダー摘みをさせていただく前に、
先にローズガーデンを訪ねました。





トップバッターはコロンとしたバラ。
実は私、クリーム色のバラが好きなのです!
このバラは花びらがたっぷり重なっていて
色だけじゃなくて姿も好き。
となりにちょこんと付いていたつぼみもお気に入り。








a0200050_21310034.jpg









巻きのゆるめな、
こんな自然なタイプもいいなぁ。









a0200050_21310344.jpg






香りも素晴らしく芳しかったのは、
このモーヴピンクのバラ。
うつむき加減なところも◎








a0200050_21311089.jpg









一重のバラもステキでしょ?
おしべがピンク色で、なんだか桜の花みたい。









ローズガーデンでは、バラの季節限定で、
ローズティや焼き菓子が楽しめる
ティースペースもあります。
密かに(!)、来年こそはお茶したい♪と
楽しみにしている私です。


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2015-06-30 21:46 | えとせとら* | Comments(0)

ラベンダーを摘む


a0200050_17145406.jpg

久しぶりに神戸布引ハーブ園へでかけてきました。


a0200050_17150282.jpg


お目当てはラベンダーの摘み取り体験。
昨年、HPで見つけて体験をさせてもらい面白かったので
今年もこれを楽しみにしていた次男と出かけてきました。


白いラベンダー…きれい!
また育てたい。。




「葉っぱを4枚残してきって下さいね」と係の方。
それ以上たくさんの葉っぱを切ってしまうと、
伸びて来なくなるのだそう…
1枚ずつ数えて。。注意深くハサミでカット!



無料体験なので、摘み取れるのは1人15本まで。
ちょっと物足りない…かな?という感じです。
それでもラベンダーの香りに包まれて、
いい香りのしそうな花を選ぶのは心躍る作業。
自分で選んだ、自分だけのラベンダーの束を
大事に握りしめながら、ラベンダーエリアを後にしました。



a0200050_17145964.jpg


ハーブ園の花紹介。

たくさんキレイな花を写してきたので、

時間を見つけて少しずつUPできますように。。








[PR]
by l_oiseau_bleu | 2015-06-16 17:18 | えとせとら* | Comments(0)

本年もよろしくお願いいたします


a0200050_13241420.jpg

2015年が始まりました。

今年も花とともに、花を通して、
たくさんの方々と出会えることを
心から楽しみにしています。
そして縁あってレッスンに参加してくださったり、
オーダー頂いた皆さまへ、
私と花とで、小さな幸せをお届けするお手伝いが出来ますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ロワゾ・ブル


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2015-01-05 13:22 | えとせとら* | Comments(0)

2015年もよろしくお願いいたします


a0200050_22245082.jpg



2014年の晦日を迎えています。

今年は春3月に、ロワゾ・ブルとして花育キッズクラスを再開。
そして、「大人のための花クラス」も歩き始め、
「はじめまして」の出会いがたくさんたくさんありました。

静岡にいた頃のように、定期的にクラスを開けるよう、
今はゆっくりと準備を進めています。
準備完了まであと一歩のところ。

実はロワゾ・ブルは2014年12月23日に丸4年を迎えました。
そして始まっている5年目…
節目の5年目も、みなさまの希望にお応えできるよう精進いたします。

2014年に出会った全ての方々と、
出会うことのできた全ての花たちに感謝しております。
来たる2015年も、ロワゾ・ブルをどうぞよろしくお願いいたします。

ロワゾ・ブル
[PR]
by l_oiseau_bleu | 2014-12-30 22:22 | えとせとら* | Comments(0)

アドヴェントのはじまり



a0200050_13105484.jpg

アドヴェント(Advent)はキリスト教の暦の中で、
イエス・キリストが御生れになるまでを待ち望む日々のこと。
今年のアドヴェントは今日11月30日から始まります。
子どもたちの通う日曜学校でも、
アドヴェントクランツを囲んで歌を歌ったそう。
(クリスマスまでの日曜日ごとに1本づつ灯していく
4本のキャンドルをつけた平置きするリースを
アドヴェントクランツとよびます。)



我が家もささやかながら、クリスマスツリーを出したり、
キャンドルを灯せるホルダーを飾ったりしています。
これはVilleroy & Boch ビレロイ&ボッホのもの。
六角形のプレゼントBOXのリボンの上には、
トナカイくんが腰かけて休憩中。
ん?
ボクを呼んだ??(笑)

a0200050_13105756.jpg



[PR]
by l_oiseau_bleu | 2014-11-30 13:10 | えとせとら* | Comments(0)

クレマチスの丘へ

a0200050_13084832.jpg



すっかり更新がご無沙汰になってしまいました。
実はこの数日、神戸を離れ、少し東へ出かけてきました。

静岡県にある「クレマチスの丘」では、
「1番花」が終わり、ガーデナーさんたちの手で剪定され、
「2番花」をつけているクレマチスがちらほら。
私も、まだ花を咲かせているクレマチスに出会うことができました。
これはベルテッセン。
釣鐘のような形が愛らしいですよね。



:::  :::  :::




「夏休み花育キッズクラス」→http://haneyasume.petit.cc/lime/2237576
はじめてさん、いつも参加してくれている方などなど、
予想よりもたくさんの方にお申し込み頂き嬉しく思っています。
まだまだ受付中です。ぜひ♪


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2014-07-26 13:08 | えとせとら* | Comments(0)

ラッピング&ブーケレッスン


a0200050_13041011.jpg

少し前になりますが、Cherishさんのアトリエで
ラッピング&ブーケレッスンをして頂きました。

Cherishさんのラッピングは、いつも凛としていてお洒落。
自分でもあんな風にできたらなぁと、
いつもブログのお写真を眺めていました。
そして、なんと!
恥を知らないというか、厚かましいというか…(苦笑)
思いきってラッピングの極意を教えて頂こう!とお願いしました。
真似したくてお願いしたのでは決してなく、
ただただ純粋に、ラッピングを学ばせて頂きたかったのです。



レッスンは、梅雨時に似合う花と葉たちでブーケも作らせて頂き、
それをラッピングするという贅沢なもの。
そして、レッスンを受けて分かったこと。
あのラッピングはCherishさんにこそ似合うものだということ。
色をきちんと考えて、選りすぐって、
ご自分に、アトリエに、それから選ぶ花たちに似合うもので
ラッピングもなさっているのだということ。
私もいつかそういう風に、全てを自分の思うままに
選べるようになるといいな。


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2014-06-22 13:03 | えとせとら* | Comments(0)

花のチカラであなたを笑顔にするお手伝い フラワーインストラクターにしのかえこのブログです。 花も人も全てが色とりどりに輝きますように


by l_oiseau_bleu
プロフィールを見る
画像一覧