カテゴリ:えとせとら*( 182 )

〈クリスマスプレゼント交換を手放す勇気〉

a0200050_22410400.jpg




7~8年になるでしょうか。
クリスマスにプレゼント交換をしていた
友人がいました。


毎年、どちらから渡していたのか
覚えていないのですが、
2年ほど前、
「あら?いつも私から渡してる?」
と思ったのです。


相手からの贈りものが欲しいわけでもなく、
プレゼントしなければ
友人関係がなくなるわけでもないのに、
とにかく途切れないように
毎年毎年、何かしら贈っていたのです。




a0200050_22504709.jpg



それを今年、思い切ってやめてみました。
とは言っても、
準備はしていたのですけれどね 笑


結果は…
友人たちからプレゼントはありませんでした。


私から先に渡していたことで
彼女たちをしんどくさせていたのかな?と
気にはなるのだけれど…
でもね、
「プレゼントをやめないように」
と私が気を付けていたということは、
たぶん、相手から先に頂いていたのだと思うのです。
それを辞めたということは、
もう相手にそういう気持ちがないということ。
だから私も気にせず、
プレゼント交換する習慣を手放そうと思います。


そう思えたらすっきり。
2年間、悩んでいたのがもったいなかったなぁ。



Holy Christmas☆




○2018年1月11日~20日まで
冬休みを頂きます。
詳しくは「こちらの記事」でcheckなさってくださいね。


○フラワーレッスン、オーダーなどのお問い合わせはこちらからお願いします
←click!


∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ




↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし








[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-12-25 23:17 | えとせとら* | Comments(0)

〈私がしめ飾りリースを作らない理由〉

a0200050_16335908.jpg





「しめ飾りリースを作らない理由」
なんて仰々しいタイトルを付けましたが、
なぜ作らないかというと、
それは伝統的なしめ飾りが好きだから。
引っ張るまでもなく単純な理由でしょう?(笑)


どこが好きかというと、まず形です。
使われる稲わらは同じでも
地域ごとに形が違うのが好き。
そして飾りに付いているあれこれを見ると、
「また新しい年を迎えられそう…」
とホッとできるところも好きなんです。


いつも買うものは関西風。
太い縄が横一文字になり、
中央に「橙だいだい」が
お日さまみたいに乗っかって
水引でしっかりと留めつけられています。
太い縄から垂れているのは
「ウラジロ(シダの一種)」や「御幣」。
そこに「稲穂」も加わって、
シンプルだけれど、
自然界からの実りをギュッと束ねた感じ。



こんな感じです(画像はお借りしました)





「兵庫 しめ飾り 形」の画像検索結果






素敵な色合わせの
お洒落な和風リースを見るたびに、
うっとりさせて頂くのですが、
私の中で年神さまをお迎えするのは
伝統的なしめ飾り以外考えられなくて…
そんなこんなで、
しめ飾りリースを自分で作ることも、
レッスンすることもなく
今日まできてしまいました(汗)


あ、でもでも!
リクエストいただければ
レッスンやオーダーは可能です。
過去に2回ほどお受けしているので
「絶対に作らないぞ」
というわけではありませんのでご安心を!


皆さんの地域は
どんな形のしめ飾りですか?
ぜひ教えてくださいね!




○2018年1月11日~20日まで
冬休みを頂きます。
詳しくは「こちらの記事」でcheckなさってくださいね。


○フラワーレッスン、オーダーなどのお問い合わせはこちらからお願いします
←click!


∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ




↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし





[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-12-22 17:41 | えとせとら* | Comments(0)

〈クリスマスリースは捨てる?捨てない?〉

a0200050_02175991.jpg




クリスマスが終わったら
フレッシュグリーンのクリスマスリースを
どうしますか?


捨てる?

そのまま箱などに片づける?


実はこれ、
とてもよく尋ねられる質問なのです。


私は捨てません。
でも、そのまま箱に片づけもしません。



リースの土台から(リースベース)
丁寧にグリーンを取り除いて、
リースベースだけを置いておきます。
そして次のクリスマスには
新しいフレッシュグリーンを足して
リースを作るのです♪


画像は今年の我が家のクリスマスリース。
このリースベースは
かれこれ7年くらい使っています。
クリスマス以外にも
リースはこのリースベースで作っています。


↓こちらは同じリースベースで作った
ミモザのリース。





a0200050_14102325.jpg



皆さん、
「しめ飾りみたいに捨てるのかと思った」
とおっしゃるのですが(>_<)、
リースはしめ飾りとは違いますから
1年ごとにすべてを捨てる必要はないですよ~
ただ、虫に食べられていたり、
傷んでいたらサヨナラしてください。
そうでなければ置いていても大丈夫です!


リースベースは
ぐるんと蔓を巻きつけただけのものですが、
山から頂いた植物の一部であることに
変わりはありません。
無限ではない限りあるもの。
少しのメンテナンスで大切にしていきましょうね。





○フラワーレッスン、オーダーなどのお問い合わせはこちらからお願いします
←click!


∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ




↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし




















[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-12-20 20:24 | えとせとら* | Comments(0)

〈不器用なわたし、ややこしいクセ〉

a0200050_13592056.jpg




画像は出来上がったばかりのオーダー作品♪
納品が済んだら、ご紹介しますね。



さて。
不器用でややこしい私のクセのひとつ。


それはオーダーして頂いたものを作る時、
まず部屋を掃除すること。
そして途中で製作の手を留める時、
作っているものを広げたままにしないこと。


初めに掃除をするのは
オーダーしてくださった方への礼儀から、かな。
「塵ひとつない」とまではいかなくても
出来るだけクリアな場所で
作品を作りたいと思っています。


製作の手を留める時や
1日の終わりに片づけるのは、
家族も使っているスペースで
作品を作っているから。
「ちゃんと片付けなさい!」と
子どもたちに言っている手前、
私だけ出しっぱなしにするわけにもいかず 笑
家族一緒に共同で使う場所は、
すっきりしていた方が気持ちいいですしね。


とは言え、
いつか子どもたちが巣立って
スペースが自由に使えるようになったら、
カオスのような場所から
素晴らしい作品を生み出せるような、
クリエイターやアーティストばりな
作業場にも憧れていたりして 笑。







○フラワーレッスン、オーダーなどのお問い合わせはこちらからお願いします←click!


∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ




↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-12-19 14:22 | えとせとら* | Comments(0)

〈与えるって難しい〉

a0200050_17535438.jpg




「与える」って難しいなぁと思います。


物やお金をあげれば、
それはもちろん与えることになるけれど、
そこにどんな気持ちを込めたかによって
喜ばれもすれば、がっかりもされます。


さらに受け取る側が必要なものを
必要なだけ「与える」のでなければ、
喜ばれることはなく、
「与え損」になってしまいますよね。


与える側と受け取る側とが
ちょうどいいバランスなければいけないなんて
なんと難しいのでしょう!


私は今日、ひどく嫌な気分を味わいました。
実は同じ方から
何度もがっかりな気分を味わう「与える」を
受け取っているので、
今日はこれまでの諸々が積もり積もって、
かなりしんどくなってしまい、
とうとう、
「がっかりなんですよ!」と
相手に伝えてしまいました…


と同時にわが身を振り返って…
自分はバランスよく与えられているかな?


失敗してしまう時もあるでしょうけれど、
その時はきちんと失敗を受け止めて、
謝れるなら相手に謝って、
次からは、
少しでもうまく「与える」人になりたいですね。


皆さんはどうですか?





○フラワーレッスン、
オーダーなどのお問い合わせは
こちらからお願いします →
☆★



∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ



↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-12-10 23:08 | えとせとら* | Comments(0)

〈500円としあわせな気持ちと睡魔〉

a0200050_22205557.jpg




大人のためのクリスマスリースレッスンが
全て終わりました!


私の手元にあるのは500円。
それから何とも言えない
しあわせな気持ちです。


参加してくださった
皆さんから頂いたお金は、
花代、資材費、交通費、
それから当日、皆さんへお出しした
紅茶と気持ちばかりのお菓子代として
使わせて頂きました。
その残りが手元にある500円。


少ないですか?!

いえいえ、大丈夫ですよ。
いつものレッスンは

恥ずかしながら赤字ばかり。
レッスン料を頂いているのに赤字…
今回は材料費だけなのに
500円の黒字
(苦笑)
それは今回、どの日も
満席だったからなのです。
たくさん来てくださったおかげですね。
ありがとうございました!


レッスンの間、
皆さんの笑顔をたくさん見られて、
「楽しい!」という声を
たくさん聴かせて頂いて、
出来上がったものを
子供みたいにキラキラした瞳で
見つめながら喜んでくださる姿を
見せて頂いて、
今、緊張が解けたのと
充実感と身体の疲労から
むちゃくちゃ眠いですけれど(笑)、
やっぱりやってよかったなぁと
思っています。



a0200050_22210142.jpg



ただ次からも、
手元に残るのがワンコインでは、
このクリスマスレッスンを
やった意味がなくなってしまいます。
次の手を
どんな風に皆さんにお見せするのか、
楽しみにしていてくださいね。


まだキッズレッスンがありますが、
ひとまず、ひと呼吸。




☆キッズクリスマスレッスン募集中☆

12月10日(11月30日締め切り)


○詳しいお知らせチラシは
こちらからご覧ください →
☆★

○お問い合わせは
こちらからお願いします →
☆★



∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ



↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○名刺のはなし
○美味しいピザのお店のはなし



[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-11-29 23:40 | えとせとら* | Comments(0)

〈活動理念〉あなたにも知ってもらえたら

a0200050_09325772.jpg



花のある暮らしが心を穏やかに、
そして気持ちを明るくしてくれることを、
フラワーアレンジメントの
レッスンをすることで
たくさんの方に知って頂きたいと
思っています。


あなたにも知ってもらえたらいいな。




☆キッズクリスマスレッスン募集中☆

12月10日(11月30日締め切り)


○詳しいお知らせチラシは
こちらからご覧ください →
☆★

○お問い合わせは
こちらからお願いします →
☆★



∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ



↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○名刺のはなし
○美味しいピザのお店のはなし









[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-11-25 21:41 | えとせとら* | Comments(0)

〈レッスン料を頂かないワケ〉

a0200050_11033922.jpg




明日から始まる
クリスマスリースレッスンで
レッスン料を頂かないのには
2つの理由があります。


1つはただ純粋に、
フレッシュな針葉樹で
リースを作る楽しさをお伝えしたいから。


2つめは、
「これは私の趣味ではない」
ことを分かって頂きたいからです。




a0200050_00221821.jpg



ちょっと手先の器用な人が
何となく見よう見まねで、
作り方をお伝えする集まりではなく、
来てくださる皆さんの
大切な数時間を
お預かりしているのだと思っています。
ですから、
家に戻ってお1人になっても
きちんと作れるように
しっかりと作り方もお伝えします。


デザインや技術、
それからレッスンに対する心の持ち方など、
目に見えないものにも
責任を持って臨んでいます。
もしもそれが伝わって、
「あぁ、こういうことが
レッスン料として含まれるんだな」
と、感じて頂けたら嬉しいです。




☆キッズクリスマスレッスン募集中☆
12月2日(11月23日締め切り)、
12月10日(11月30日締め切り)


○詳しいお知らせチラシは
こちらからお願いします→
☆★

○お問い合わせは
こちらからお願いします →
☆★



∞1クリック、とても嬉しいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ



↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆
○名刺のはなし
○美味しいピザのお店のはなし









[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-11-20 23:58 | えとせとら* | Comments(0)

〈どうやってレッスンを満席にしたのでしょう〉

a0200050_21140263.jpg


今年のクリスマスリースレッスンに
途切れなくお問い合わせを頂き、
なんと5年ぶりに
レッスンが満席になるまでを、
誰にも尋ねられていませんが(!)
書いておこうと思います。


私がしたこと。


1.かさこさんのA4チラシフォーマットを
ダウンロードする
(公けに無料配布してくださっています)

2.パワーポイントでお知らせを作り、
それをJPEGに変換する

3.作ったものをフェイスブックや
LINEのタイムラインに投稿

4.SNSをしていない人にはメールで添付


これだけです!




実はですね、
夏にレッスンを再開してから
毎月、1~2名の申込みしかなく、
クリスマスリースレッスンは
材料費のみにしたにもかかわらず、
全くお申込みがありませんでした。



これは大変…
金額じゃないんだ!



のんびり屋な私も
さすがに崖っぷちに立っていて、
今までのお知らせの仕方では
いけないことに気が付きました。


これまでのやり方は、
「読んで頂けそうな内容のブログを書いて、
そこへ、お申込みフォームのリンクを貼る」

というもの。


これを改めて、それでもダメなら
悲しいけれど需要はないということだから、
レッスンを辞めよう!
でも辞めるのはいつでもできるから、
とにかく1つ1つ、
やっていこう!と決めました。


その「1つ1つ」の最初の1つが
かさこさんのチラシフォーマットを
使ってみること。


かさこさんのフォーマットは
おしゃれではないけれど、
シンプルでインパクトがあり、
「一度見たら忘れられない」ものです。


○印象に残る
○一度見たら忘れられない



これはおしゃれかどうかよりも大切!
この2つをどうにか
自分のレッスンお知らせにも活かしたい!


さらには、
お知らせを見てもらいたい方たちに
きちんと届くようにしたい!


そこでレッスンへ来て頂きたい方たちを
観察することにしました。
ちなみに、
私のレッスンへ来て頂きたい方たちは


・30代~の女性
・仕事も家庭もがんばっている女性
・子育て期の女性(とそのお子さま)


その方たちを観察して気が付いたこと。


・PCよりもスマホやタブレットを使う
・LINEのタイムラインを
よくチェックしている
・スクリーンショットをするのが得意(!)
・添付されたPDFファイルはあまり開かない
・連絡はLINE、メッセンジャー、メールなど


もちろん例外もあるでしょうから、
西野カエコ調べ、としておきますね。


これを参考にして、
パワーポイントで作ったものを
JPEGに変換して、
それを使ってお知らせをしました。
JPEGに変換すると、
多少、粗くなりましたが
スマホやタブレットで見る分には
そんなに気にはならないと思います。


それがこちら。
(2枚あります)

a0200050_23091685.jpg
a0200050_23092629.jpg



今回のお知らせで必要だったのはこの2つ。


目に留まりやすいこと
画像を保存しやすいこと



私のレッスンへ来て頂きたい方たちは
仕事や子育てで毎日、忙しくて、
ブログに貼ってあるリンクを開いたり、
たくさんスクロールして
内容を読んでいく時間もないはず。
「いいな!」と思ったもの、
目に留まったものを
ぱっとスクリーンショットしておいて
後で読むはず。。


そうして出来上がったものを
SNSなどへアップしたところ
ものすごい勢いで
お申し込みを頂きました。
(フェイスブック、LINE、
ほぼ同じくらいの割合でした)
そしてあっという間に
11月のレッスンすべてが
満席になったのです!
びっくり!!
今までの5年間は何だったのでしょう~


かさこさんのフォーマットに
「A4チラシ」と書いてあっても
自分に合う形に変えて使ったこと、
それから、
「自分に合った」というのは
「私に」ではなく、
「私が来て頂きたい方たちに合った」を
じっくり観察して考えたこと。


それが、クリスマスリースレッスンに
たくさんの方からお申し込みを
頂けた理由かな?と思います。


続けよう!
相手のことをよく見て、
丁寧に考えをまとめることを。


こちらから、
かさこさんのA4チラシフォーマットが
ダウンロードできます。
『簡単!目立つ!A4チラシフォーマットを無料配布!~残念なチラシの4つの特徴を解決!』



☆キッズクリスマスレッスン☆
12月2日、10日 募集中!


○詳しいお知らせチラシは
こちらからお願いします→
☆★

○お問い合わせは
こちらからお願いします →
☆★


∞1クリック、とても嬉しいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ



↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆
○名刺のはなし
○美味しいピザのお店のはなし






[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-11-15 23:14 | えとせとら* | Comments(0)

〈わたし劇場へようこそ〉みんな登場人物なのだ

a0200050_21171020.jpg



ほんの少し
仕事が上手くいき始めただけで
足を引っ張ろうとする人が現れます。

出てきた芽は
小さいうちに抜いておこう
という感じでしょうか?


足を引っ張る人、
すり寄ってくる人、
うらやむ人などいろいろいます。


でもみんなみんな、
「わたし劇場」へようこそ!


私の人生で
「嫌な人の役」を演じてくれている
登場人物なのですよね?
セリフを言い終えて、
出番が終わったら、
この場面から退場しますよね?


「わたし劇場」は
その名の通り、私が主役です。
生きている間、続くお芝居なのだから、
私はあなたたちに
やっつけられたりしないのです。
うまくいかなくなって
悩むこともあるけれど、
お芝居は止まらずに進むのだから、
あなたたちに
進行を止めることはできないのですよ。


もしも今、
これを読んでくださっているあなたが、
仕事のことや家庭のこと、
それからお子さまのことなどで、
足を引っ張ってくる周りの人に
悩んで心を痛めているなら、
そんな人たちのことは
「わたし劇場」の
登場人物のひとりだと思ってみませんか?


気持ちがすぅーっと楽になりますよ。




☆キッズクリスマスレッスン☆
12月2日、10日 募集中!

☆クリスマスリースレッスン☆
11月 21日・22日 フライングリース
11月 27日・28日 テーブルリース 
*全日、満席となりました!
キャンセル待ち受け付けておりますので
お気軽にお問い合わせください。


○詳しいお知らせチラシは
こちらからお願いいたします→☆★

お問い合わせは
こちらからお願いします →☆★


∞1クリック、とても嬉しいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ



↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆
○名刺のはなし
○美味しいピザのお店のはなし










[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-11-14 02:34 | えとせとら* | Comments(0)

元フランス語講師 フレンチスタイルおうち花インストラクター西野カエコです。 花も人も全てが色とりどりに輝きますように


by l_oiseau_bleu
プロフィールを見る
画像一覧