カテゴリ:えとせとら*( 175 )

〈コツコツとコサージュ作り〉7周年記念コサージュ

a0200050_21592525.jpg




花の活動7周年記念のコサージュです。


気持ちを込めて大事に作りたくて
いつも通り、
空気を入れ替え、部屋を掃除して、
すっきりした空間で作っています。
時間を作ってコツコツと。


1月23日からご注文を承ります。
ぜひあなたのお手元においてくださいね。


7周年記念コサージュの
詳しいことはこちらをご覧ください→☆★




○2018年1月11日~20日まで
冬休みを頂きます。
詳しくは「こちらの記事」でcheckなさってくださいね。


○フラワーレッスン、オーダーなどのお問い合わせはこちらからお願いします
←click!


∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ




↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし



[PR]
by l_oiseau_bleu | 2018-01-12 23:08 | えとせとら* | Comments(0)

〈二十歳の写真と一重まぶたのはなし〉

a0200050_16400424.jpg



二十歳の頃。
友人と習っていた茶道の初釜の日。
さも立派にお点前をしたかのようですが、
まさかまさか…笑
確か、1人ずつ、釜の前に座らせてもらい、
先生に撮って頂いた写真です。


実はむかしは一重まぶたでした。
二十歳の頃もそう。
これは一重まぶただった頃の私です。


憧れの二重まぶたには熱が出た時だけ変身!
元気になれば元通りになって、
「魔法がとけましたよー」な感じでした。
習っていたバレエのメイクをする時に
付けまつ毛でなんとか二重まぶた風に
見せる技を必死に練習していました。
懐かしいなぁ。


二十歳を過ぎて結婚する頃もそう。
ずっと一重まぶた。


そのうち、まぶたが一重でも二重でも
あまり気にならなくなってきた頃、
突然、二重まぶたになりました!


それは長男を妊娠したのが分かった日。
朝起きて、鏡を見ると二重まぶた!


うれしい!!
熱はないよ?
どうしてだろう?


理由は妊娠ではなく、
結局、今も本当のことは分からないのですが、
憧れていた二重まぶたにはなかなか慣れなくて、
初めはまぶたがなんだか重かった!
それに「出産したら、一重まぶたにもどっちゃうかな?」
とドキドキしたのを覚えています。
そこから17年。
実は今も少しだけ「まぶた重いなぁ」とは
思っていたりします。


そうそう。
長男が幼い頃、街で会った同級生に
顔をじーっと見られて、
「なんか、昔と顔の感じ違うよね?」
と言われたのですけれど…まぶたのせいだったのかな?
整形してないからねー
自然に、なのよ、自然に!笑




○2018年1月11日~20日まで
冬休みを頂きます。
詳しくは「こちらの記事」でcheckなさってくださいね。


○フラワーレッスン、オーダーなどのお問い合わせはこちらからお願いします
←click!


∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ




↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし




[PR]
by l_oiseau_bleu | 2018-01-08 17:17 | えとせとら* | Comments(0)

〈メールマガジンを書いている方へ〉

a0200050_22250211.png



これは今朝、私が受け取った
見知らぬ人からのメルマガの一部です。
これを読んで、
私は直ぐに理解が出来ませんでした。


Aさん:私がメルマガ登録をしていた人
Bさん:全く知らない人
Cさん:私がフェイスブックで
フォローしていた人


フェイスブックでフォローしていた
Cさんの投稿を読み、
「Aさんのメルマガ」を購読することにしました。

結局、Aさんのレッスンを受けることはなく、
申込み期日を過ぎた後、
Aさんからメルマガが配信されることはありませんでした。


そして今朝、突然、見知らぬBさんから
「Bさんのメルマガ」が配信されてきました!!


登録した覚えのないメルマガだったので
配信解除ボタンを押したところ、
なんとAさんから
「メルマガ配信解除受付メール」が返ってきたのです!




a0200050_22251371.png


そこでようやく気が付きました。
Aさんはご自身のメーリングリストを
Bさんに貸したのだと!


とてもとてもがっかり。。


Aさんには直ぐに、
メーリングリストからアドレスを削除する
お願いをメールしましたが、
今のところ返信はありません。


冒頭部分に名前もなく、
宛名が「さん」だけのメルマガなんて
気持ち悪いです…
「不要な人は配信解除するように書いてある」と言われたらそれまでですが、
そもそも、Aさんはご自身のメルマガ登録アドレスリストを、
なぜBさんにも使わせたのでしょう?


それにBさんは、Aさんのリストを使うことに
何も疑問は感じなかったのでしょうか?


私にはAさんの気持ちも、
Bさんの気持ちも理解が出来ません。


メルマガに登録する側の私は、
もちろん、メルマガが単に役に立つ情報を
教えてくれているだけのものとは
思っていません。
登録して、配信メールを受け取る、ということは、
将来、その人の商品を購入する
「お客さま」になりうる人だと思われているということは分かっています。


でも登録した人に商品を売れる
のは、
ご本人のみではないのでしょうか?


メルマガを書いている方にお願いです。
どうぞ登録している人のメールアドレスを
大切にしてください。
その名の通り、
「アドレス=住まい」と同じくらい
大切に考えてください。


メールではPCで受け取るから平気でしょ?
と思わないでください。
もしもあなたの家に、見知らぬ人が来て、
いきなり商品を売ったら怪しいでしょう?


どうぞどうぞよろしくお願いします。



○2018年1月11日~20日まで
冬休みを頂きます。
詳しくは「こちらの記事」でcheckなさってくださいね。


○フラワーレッスン、オーダーなどのお問い合わせはこちらからお願いします
←click!


∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ




↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし



[PR]
by l_oiseau_bleu | 2018-01-05 22:37 | えとせとら* | Comments(0)

〈わたしの2017年〉

a0200050_22492988.jpg




2017年もあと数時間。
ここから年越しまでは家族と過ごすので、
少しだけ振り返る時間を持ちたいと思います。


2017年は「自分を知る」ことに
時間を費やした1年でした。


花の仕事を続けるかどうかを深く考えたり、
かさこ塾へ通い、
自分の「好き」を仕事にするための
基本的だけれど大切なことを学んだり、
名刺を作って頂いたり、
薔薇のセッションを受けたり…


そして分かった今の私。
それはこの3つ。


「社会に復帰したい」
「家の中を整え、ゆっくりするのが好き」
「花の仕事はのんびりペースでやっていく」


今年は久しぶりに履歴書を出すこと3回。
今も1通、提出していて、
合否のお返事を連休明けに頂くことになっています。
昔、身に着けたスキルをやっぱり活かしたい…
身体がまだ動くうちに、
自分を試したいと思っています。


家にいる時間がとにかく好き!
人と会わなければ何も始まらないし、
仕事も縁も広がらないしつながらないのは
分かっているのですが、
家で1人、お茶を飲んだり、
ごそごそ片づける時間は至福。
これはやめられないなぁ。


花の仕事が少しだけ増えた2017年ですが、
これは発信が今までよりも増えた分、
知って頂くチャンスを頂いたから
与えて頂いただけ。
仕事ができるようになったわけではないので、
さらに技術力をアップできるように。


2018年への思いはまた次回の記事にて。


皆さま、どうぞ佳いお年を☆






[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-12-31 18:22 | えとせとら* | Comments(0)

〈クリスマスプレゼント交換を手放す勇気〉

a0200050_22410400.jpg




7~8年になるでしょうか。
クリスマスにプレゼント交換をしていた
友人がいました。


毎年、どちらから渡していたのか
覚えていないのですが、
2年ほど前、
「あら?いつも私から渡してる?」
と思ったのです。


相手からの贈りものが欲しいわけでもなく、
プレゼントしなければ
友人関係がなくなるわけでもないのに、
とにかく途切れないように
毎年毎年、何かしら贈っていたのです。




a0200050_22504709.jpg



それを今年、思い切ってやめてみました。
とは言っても、
準備はしていたのですけれどね 笑


結果は…
友人たちからプレゼントはありませんでした。


私から先に渡していたことで
彼女たちをしんどくさせていたのかな?と
気にはなるのだけれど…
でもね、
「プレゼントをやめないように」
と私が気を付けていたということは、
たぶん、相手から先に頂いていたのだと思うのです。
それを辞めたということは、
もう相手にそういう気持ちがないということ。
だから私も気にせず、
プレゼント交換する習慣を手放そうと思います。


そう思えたらすっきり。
2年間、悩んでいたのがもったいなかったなぁ。



Holy Christmas☆




○2018年1月11日~20日まで
冬休みを頂きます。
詳しくは「こちらの記事」でcheckなさってくださいね。


○フラワーレッスン、オーダーなどのお問い合わせはこちらからお願いします
←click!


∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ




↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし








[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-12-25 23:17 | えとせとら* | Comments(0)

〈私がしめ飾りリースを作らない理由〉

a0200050_16335908.jpg





「しめ飾りリースを作らない理由」
なんて仰々しいタイトルを付けましたが、
なぜ作らないかというと、
それは伝統的なしめ飾りが好きだから。
引っ張るまでもなく単純な理由でしょう?(笑)


どこが好きかというと、まず形です。
使われる稲わらは同じでも
地域ごとに形が違うのが好き。
そして飾りに付いているあれこれを見ると、
「また新しい年を迎えられそう…」
とホッとできるところも好きなんです。


いつも買うものは関西風。
太い縄が横一文字になり、
中央に「橙だいだい」が
お日さまみたいに乗っかって
水引でしっかりと留めつけられています。
太い縄から垂れているのは
「ウラジロ(シダの一種)」や「御幣」。
そこに「稲穂」も加わって、
シンプルだけれど、
自然界からの実りをギュッと束ねた感じ。



こんな感じです(画像はお借りしました)





「兵庫 しめ飾り 形」の画像検索結果






素敵な色合わせの
お洒落な和風リースを見るたびに、
うっとりさせて頂くのですが、
私の中で年神さまをお迎えするのは
伝統的なしめ飾り以外考えられなくて…
そんなこんなで、
しめ飾りリースを自分で作ることも、
レッスンすることもなく
今日まできてしまいました(汗)


あ、でもでも!
リクエストいただければ
レッスンやオーダーは可能です。
過去に2回ほどお受けしているので
「絶対に作らないぞ」
というわけではありませんのでご安心を!


皆さんの地域は
どんな形のしめ飾りですか?
ぜひ教えてくださいね!




○2018年1月11日~20日まで
冬休みを頂きます。
詳しくは「こちらの記事」でcheckなさってくださいね。


○フラワーレッスン、オーダーなどのお問い合わせはこちらからお願いします
←click!


∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ




↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし





[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-12-22 17:41 | えとせとら* | Comments(0)

〈クリスマスリースは捨てる?捨てない?〉

a0200050_02175991.jpg




クリスマスが終わったら
フレッシュグリーンのクリスマスリースを
どうしますか?


捨てる?

そのまま箱などに片づける?


実はこれ、
とてもよく尋ねられる質問なのです。


私は捨てません。
でも、そのまま箱に片づけもしません。



リースの土台から(リースベース)
丁寧にグリーンを取り除いて、
リースベースだけを置いておきます。
そして次のクリスマスには
新しいフレッシュグリーンを足して
リースを作るのです♪


画像は今年の我が家のクリスマスリース。
このリースベースは
かれこれ7年くらい使っています。
クリスマス以外にも
リースはこのリースベースで作っています。


↓こちらは同じリースベースで作った
ミモザのリース。





a0200050_14102325.jpg



皆さん、
「しめ飾りみたいに捨てるのかと思った」
とおっしゃるのですが(>_<)、
リースはしめ飾りとは違いますから
1年ごとにすべてを捨てる必要はないですよ~
ただ、虫に食べられていたり、
傷んでいたらサヨナラしてください。
そうでなければ置いていても大丈夫です!


リースベースは
ぐるんと蔓を巻きつけただけのものですが、
山から頂いた植物の一部であることに
変わりはありません。
無限ではない限りあるもの。
少しのメンテナンスで大切にしていきましょうね。





○フラワーレッスン、オーダーなどのお問い合わせはこちらからお願いします
←click!


∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ




↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし




















[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-12-20 20:24 | えとせとら* | Comments(0)

〈不器用なわたし、ややこしいクセ〉

a0200050_13592056.jpg




画像は出来上がったばかりのオーダー作品♪
納品が済んだら、ご紹介しますね。



さて。
不器用でややこしい私のクセのひとつ。


それはオーダーして頂いたものを作る時、
まず部屋を掃除すること。
そして途中で製作の手を留める時、
作っているものを広げたままにしないこと。


初めに掃除をするのは
オーダーしてくださった方への礼儀から、かな。
「塵ひとつない」とまではいかなくても
出来るだけクリアな場所で
作品を作りたいと思っています。


製作の手を留める時や
1日の終わりに片づけるのは、
家族も使っているスペースで
作品を作っているから。
「ちゃんと片付けなさい!」と
子どもたちに言っている手前、
私だけ出しっぱなしにするわけにもいかず 笑
家族一緒に共同で使う場所は、
すっきりしていた方が気持ちいいですしね。


とは言え、
いつか子どもたちが巣立って
スペースが自由に使えるようになったら、
カオスのような場所から
素晴らしい作品を生み出せるような、
クリエイターやアーティストばりな
作業場にも憧れていたりして 笑。







○フラワーレッスン、オーダーなどのお問い合わせはこちらからお願いします←click!


∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ




↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-12-19 14:22 | えとせとら* | Comments(0)

〈与えるって難しい〉

a0200050_17535438.jpg




「与える」って難しいなぁと思います。


物やお金をあげれば、
それはもちろん与えることになるけれど、
そこにどんな気持ちを込めたかによって
喜ばれもすれば、がっかりもされます。


さらに受け取る側が必要なものを
必要なだけ「与える」のでなければ、
喜ばれることはなく、
「与え損」になってしまいますよね。


与える側と受け取る側とが
ちょうどいいバランスなければいけないなんて
なんと難しいのでしょう!


私は今日、ひどく嫌な気分を味わいました。
実は同じ方から
何度もがっかりな気分を味わう「与える」を
受け取っているので、
今日はこれまでの諸々が積もり積もって、
かなりしんどくなってしまい、
とうとう、
「がっかりなんですよ!」と
相手に伝えてしまいました…


と同時にわが身を振り返って…
自分はバランスよく与えられているかな?


失敗してしまう時もあるでしょうけれど、
その時はきちんと失敗を受け止めて、
謝れるなら相手に謝って、
次からは、
少しでもうまく「与える」人になりたいですね。


皆さんはどうですか?





○フラワーレッスン、
オーダーなどのお問い合わせは
こちらからお願いします →
☆★



∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ



↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○美味しいピザのお店のはなし


[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-12-10 23:08 | えとせとら* | Comments(0)

〈500円としあわせな気持ちと睡魔〉

a0200050_22205557.jpg




大人のためのクリスマスリースレッスンが
全て終わりました!


私の手元にあるのは500円。
それから何とも言えない
しあわせな気持ちです。


参加してくださった
皆さんから頂いたお金は、
花代、資材費、交通費、
それから当日、皆さんへお出しした
紅茶と気持ちばかりのお菓子代として
使わせて頂きました。
その残りが手元にある500円。


少ないですか?!

いえいえ、大丈夫ですよ。
いつものレッスンは

恥ずかしながら赤字ばかり。
レッスン料を頂いているのに赤字…
今回は材料費だけなのに
500円の黒字
(苦笑)
それは今回、どの日も
満席だったからなのです。
たくさん来てくださったおかげですね。
ありがとうございました!


レッスンの間、
皆さんの笑顔をたくさん見られて、
「楽しい!」という声を
たくさん聴かせて頂いて、
出来上がったものを
子供みたいにキラキラした瞳で
見つめながら喜んでくださる姿を
見せて頂いて、
今、緊張が解けたのと
充実感と身体の疲労から
むちゃくちゃ眠いですけれど(笑)、
やっぱりやってよかったなぁと
思っています。



a0200050_22210142.jpg



ただ次からも、
手元に残るのがワンコインでは、
このクリスマスレッスンを
やった意味がなくなってしまいます。
次の手を
どんな風に皆さんにお見せするのか、
楽しみにしていてくださいね。


まだキッズレッスンがありますが、
ひとまず、ひと呼吸。




☆キッズクリスマスレッスン募集中☆

12月10日(11月30日締め切り)


○詳しいお知らせチラシは
こちらからご覧ください →
☆★

○お問い合わせは
こちらからお願いします →
☆★



∞1クリック、とてもうれしいです!!∞


↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。
クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ



↓↓↓

☆たくさん読んで頂いている記事☆

○パリのトップフローリスト来日のおはなし
○名刺のはなし
○美味しいピザのお店のはなし



[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-11-29 23:40 | えとせとら* | Comments(0)

元フランス語講師 フレンチスタイルおうち花インストラクター西野カエコです。 花も人も全てが色とりどりに輝きますように


by l_oiseau_bleu
プロフィールを見る
画像一覧