<私でいればいい>言葉にしばられないこと

a0200050_23395749.jpg



学生時代の恩師から
「30歳の時に何をしているか。
それがきみの人生でやりたいことだよ」
という言葉を受け取りました。



そして30歳になった頃、
<家庭、子育て、仕事>の
3つが私の暮らしの中にありました。
忙しいながらもとても楽しく、
充実している日々の中、
これが私の人生でやりたいことなんだ!
と思うようになっていました。



けれど、
いつまでもこの3つがあるわけはなく、
海外への引っ越しをきっかけに
3つ揃った暮らしはストップ。
引っ越しが続いたり、
次男が生まれたりしてストップする度に、
なんとか3つを揃えようとする
私が生まれてしまいました…




a0200050_23394857.jpg



引っ越し先でもとにかく頑張る。。
非常勤講師の勤め先がなければ
新しく花の資格を取って
フラワーレッスンを始める。。
他の方から見ると、
向上心があって、
頑張っている人かもしれない。
でも実際は
「3つ揃っている本当の私」
にどうにかして戻りたくて
必死に必死にあがいていただけ。



それにようやく気付いたのは
2週間ほど前のことなのです。
ある日、スマートフォンの画像を
整理している時に、
ふっと、すとんと
答えが分かりました。
…いやいや。。長かったなぁ。。
15年ほどかかってしまうなんて(苦笑)
でも答えに出会えて嬉しいです!



3つ揃っていなくても大丈夫!
私でいればいいんだよ、と。
先生から受け取った言葉に
縛られているとか、
囚われているとか、
そういう風に思っていたのは私自身。
素敵な言葉だけれど、
私の生き方を縛ったりするような
そんな力はないんだよ、と。




だから。。
花の仕事を辞めてみることにしました。
ただ、直ぐには辞めてしまわないですし、
キャスターの池上 彰さんみたいに
辞めます!と言っても、
続けることになるかもしれません。
まずは言葉にしばられていた私を
解き放ってみようと思います!



花の仕事についてのお知らせは
改めて、きちんといたしますね。





∞1クリック、とても嬉しいです!!∞

↓↓ランキングに参加しています。

バナーを1クリックでポイントが入ります。

クリックが励みになっています!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by l_oiseau_bleu | 2017-04-14 00:48 | えとせとら* | Comments(0)

元フランス語講師 フレンチスタイルおうち花インストラクター西野カエコです。 花も人も全てが色とりどりに輝きますように


by l_oiseau_bleu
プロフィールを見る
画像一覧