クラウドワークスってすごい!

a0200050_12202001.jpg




アトリエ用に新しいチラシをデザインして頂きました。
お願いしたのはクラウドワークスという会社。
聞いたことのある方もいらっしゃると思いますが、
クラウドソーシングという新しい仕事の依頼・受注ができる会社の1つです。
昨年末、中小企業庁の促進事業の1つである
クラウドソーシング活用術を身に付ける体験会に
クラウドワークスアンバサダーのFAAVO兵庫さんにお世話になり
参加させて頂きました。

今回はクラウドワークスに登録しているデザイナーさんたちに
コンペ形式でデザインを募集するスタイル。

コンペ終了まで、デザイナーさんたちが出して下さったデザインが
お互いに見られないスタイルを選んだところ、
予想をはるかに上回る40点以上ものデザインを
提案して下さいました。
この場を借りて、改めてお礼申しあげます。
お1人お1人さまざまな提案の仕方をして下さって、
自分が仕事をしていく上で学ぶところがたくさんあったのも
この体験会に参加させて頂いてよかったなぁと思ったことです。
まぁ中には「これは…ずるーい!(笑)」というものから、
「大人な駆け引きだなぁ~(苦笑)」というものまであり、
募集期間中は毎日、画面を見ながら1人でウケて、
1人で突っ込んでいたことは、過ぎたことなのでお許しください(笑)




a0200050_12202330.jpg



「初めから終わりまでネットでやり取りして、デザインを頂く」

しっかりとしたイメージを自分の中に持っていて、
なおかつ、それをメッセージでデザイナーさんに伝えなければ
思い通りのものが仕上がって来ないわけですから、
これがなかなか難しい作業でした。

選んだ決め手は、ずばり「その先に人が見えるかどうか」。
ネットでのやり取りですけれど、
このチラシを手に取るのは「人」なのです。
手渡しできなくても、人の手が置いたものを
人が手で受け取る…
そこを意識して作るかどうかで
ぜんぜん出来上がりが違うと思ったからです。
さらにデザイン作成時にお願いした項目の中に、
「ずっと手元に残しておきたいと思えるようなものを」
と書きました。
私のクラスに参加して下さることはなくても、
「これ、何だかきれいだから置いておきたいな」
と思ってもらえるものにしたかったのです。
チラシを手にして下さる「人」のことを
きちんと意識して作って下さった(と感じた)
goakiさんというデザイナーさんとは、
メッセージをやり取りさせて頂いている中で
「この方なら大丈夫」というスイッチが私の中でカチッと入り、
選ばせて頂きました。
(goakiさん、本当にありがとうございました!)




a0200050_12202656.jpg




A5サイズ両面カラー。
半分に折れば封筒にも入るという優れモノ。
(これはgoakiさんの提案です!)
それぞれの面にストーリー性を持たせて下さったので、
表と裏で異なった表情を持つ、優しいけれど芯のある
とても美しいデザインです。
特に私が気に入っているのは、
裏面のコンポジションの周りを飛ぶ二羽の鳥たち。
本当にこの周りを飛び回ってくれているみたいでしょ?


2月10日 自宅レッスン、
2月18日・25日
芦屋 ティーサロン カラコルでのレッスンから
皆さまにお渡しいたします。
ぜひ手にとって、goakiさんの描いて下さったストーリーを
見て頂けるとうれしいです。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


∞2月レッスン日のお知らせ、こちらからぜひご覧くださいね∞→☆★



∞∞↓↓ランキングに参加しています。あらら…少しランキングダウン中(TωT)∞∞
いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞





[PR]
by l_oiseau_bleu | 2016-02-08 15:20 | えとせとら* | Comments(0)